アロハ養豚所

alohaboo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 30日

貴重な食経験とおいしいランチ

いよいよGWです
今夜からダンナの実家へと行って参ります
ダンナでさえ憂うつとか言ってるくらいだし
私も特別楽しみなわけではないけど    →ひどい嫁と息子
今回はご主人の転勤で名古屋へ行っちゃったライライ
会いに行くのでそれだけが楽しみなのです 笑

NちゃんもJくん大きくなっただろうな    ↓ 最近の写真
a0089275_1031381.jpg

オバサンすぐ行くから待っててね~

さて

今年の4月に入社した30歳の若くはない新入社員のKくん 笑
先日 初めての海外出張でウィーンへと旅立ちました いいわよねぇ~
そして帰国した彼がみやげ係(勝手に作って勝手になった係)の私に持ってきたのは
ズッシリと重い木の箱に丁寧に入れられたあるモノでした

その正体はザッハトルテ

a0089275_10552281.jpga0089275_111333.jpga0089275_1112597.jpg


ザッハトルテといえばヨーロッパあたりの名菓子というくらいしか
知らなかったけど調べてみるといろいろと奥が深いようであります
ご興味のある方はこちらをどうぞ 

そのKくん曰くホテルザッハで買ったザッハトルテなので本場中の本場だとか・・・? 
みやげ係としてはそのままシラけるわけにいかないので
わぁ~!すご~い!と喜んだ振りをしてみました 笑
その後 写真右のように人数分に切り分けたのですが大きさもチョコもボロボロ 
会社諸君に「滅多に食べれませんよ~」などと余計な宣伝をしながら配給しました
肝心なお味ですが私はNG キャー
だって大人の味過ぎるんだものぉ ごめんよKくん 
でもとても貴重なモノを頂いたということに感謝しなくちゃね 

話は前後しますがこの日のランチはまたもやTipsy'sへ 
先日ご馳走になったコースランチではなくクイックランチを食べに行きました
つい数ヶ月前までこのクイックランチも1280円だったのが880円になったというので
どんなもんかい? と偵察がてら♪

熱々に焼かれたパンと小さなサラダ そしてメインはピーマンの肉詰めでした
a0089275_1533698.jpg

お料理もお皿も熱々 ソースもお肉も野菜もすべてが美味しい~♪

a0089275_1543563.jpga0089275_1545043.jpga0089275_1554051.jpg

小さなデザートCoffeeまでついて880円だよ
素晴らしいコストパフォーマンスでしょう? 
し・あ・わ・せ~☆

では岡崎へ行ってきます
皆さんも楽しい連休を~
[PR]

by beautyaya | 2009-04-30 15:32 | Out de ごはん(街)
2009年 04月 28日

満喫・石狩

Yahooのトップニュースに
草なぎくん泥酔事件が取り上げられる回数が減ってきましたね
先日の生放送番組での慎吾ちゃんの謝罪 
SMAPの中で慎吾ちゃんとつよぽんは一番の仲良しなんだよね
このまま静かにフェイドアウトしていって欲しいけど
そうはいかないんだろうなぁ

そして札幌の記事もまだ終われないんです 笑
もう少々お付合いを♪

札幌石狩の間には日本で2番目に大きな石狩川が流れています
a0089275_16141558.jpg

この辺りは美しい山々をどこまでも見渡すことができます
a0089275_14453118.jpg

石狩太美の隣にあいの里という町があります
駅前には大きなスーパーやマンションが立ち並び 隣町とはいえ雰囲気が全然違います
ここでまた母の友人に会ってから
スーパーの中に美味しい回転寿司があったのを覚えていたので行ってみました

ところがお客さんが全然いない 
いくら昼時を過ぎたからといっても・・・ 
もしかして味が落ちちゃったのかしら・・?
不安ながらも席についてしまった以上仕方ありまへん

軍艦巻きの親子 
a0089275_165596.jpg

桜塩を振った
a0089275_1661754.jpg

溢れんばかりのねぎとろ 
a0089275_1662984.jpg

不安なんぞどこへやら 超うまいしーッ 
私が大好きなひらめは品切れでしたが ハマチに鰺に穴子 どれも美味しかったぁ♪
さすが北海道 こんな町のこんな店ですらうまい  →ちょっと失礼

食事のあとは石狩湾
石狩市弁天町の海沿いに番屋の湯という海に沈む夕日を見ながら
露天風呂が楽しめるという素晴らしい公共のお風呂があるんです
でも・・・ 入るには時間が中途半端 湯ざめなどして母が風邪をひいたらイヤなので断念 ぺひ~ん 
そのまま海へ出てみました  
a0089275_16341844.jpg

a0089275_1634418.jpg

あまりにも素晴らしい夕日にしばらく浸ってしまいました  ↓母も浸ってます
a0089275_16402299.jpg

あぁー 露天風呂から見たかったぁ
a0089275_16371058.jpg

帰りは中石狩にある水芭蕉の生息地マクンベツ湿原へ立寄ってみました
少し時期が早かったので残念ながら水芭蕉は咲いてなかったけど
ここへ来た理由はちゃんとありました
a0089275_14375953.jpg

母が石狩に住んでいた頃 動物愛護団体から引取ったモコというピレニーズを飼っていたのですが
ある雪の日ここで 鳥を追っかけながらモコは雪の中に姿を消してしまいました 
母は何日も何日も捜索を続け 何件もの保健所に届出を出したにも関わらず
結局モコは見つからず 行方も生存もわからないままとなってしまいました
モコと雪だらけになって遊んだことを思い出します
ちょっとマヌケな顔をした可愛い奴でした  
母にとっては悲しい思い出もある石狩の地なのです

ぶらぶらしてたら夜になってしまったので
結局 ふとみ銘泉というお風呂に入って帰りました

石狩満喫の旅 これにて終了〆
 
[PR]

by beautyaya | 2009-04-28 16:10 | お出かけ
2009年 04月 24日

もうひとつの故郷

草なぎくんの事件ショック~~~
ここまで騒がれてしまうのも彼の宿命だろうけど・・・
泥酔で自業自得とはいえあまりの騒がれようには同情してしまいます
やはり酒は嗜む程度が1番ですよ そこのアナタ!  

さてと 話は札幌旅行に戻ります
実はまだあるんですネタが・・・・・ どうぞお付きあいくださいませ

えーっと何日目だったかしら? 4日目かな?

心配していた雪もなく予定通りレンタカーを借りました
車種はTOYOTAのVitz
ボロ車慣れしてるもので この手のクラス車の快適さに感心しちゃいます
そしていまどきのナビってタッチパネルなのねぇ~ ほぉー  遅れすぎ? 

だいぶ前に母がETCATMと言い間違えたことに
爆笑したことがあったけれど そんな間違いもまんざらではない時代がやってくるのかしら?  

レンタカーを借りたのは母が7年ほど前に住んでいた石狩へ行くためでした
札幌から電車で37分 車だと40分くらいかな?

札幌の街って通りの向こうに山が見えるの すごくない? 
もしかして八王子あたりもこんな感じなのかしら?   
a0089275_11171357.jpg


どの道も広くて走りやすいー さすが全国事故率№1 スピード出しちゃうのもよくわかる!!
a0089275_1127469.jpg

なーんにもない
a0089275_11283251.jpg

北海道はでっかいどうとは良く言ったもんだ
a0089275_11285313.jpg

うちのおっかさんは昔から虚弱体質で様々な病気を患いながらもどうにか生き延びてきて
10年前くらいに 本格的に体力の限界を感じたらしく・・・
静養も兼ねて北海道移住を決め 決めたと思ったら
サラリと引っ越して行ってしまいました 

私にはサラリと思えても まさか本人は違ったでしょうね
あの頃は私も自分のことで忙しく 母とゆっくり話す時間も持たず
母がどんな考えをしてどんな想いをしていたかなどまったく知りませんでした
知ろうともしなかったというのが正直なところかな

そんなわけで今回は罪滅ぼしじゃないけれど 母が行きたいと思う場所は
可能な限り行こうと決めていました
肺の難病も患っているため頻繁に飛行機に乗ることも躊躇されるので
母も今度はいつ行けるか・・・・ と内心思ってるようです

母が住んでたいた町の駅  石狩太美駅  住所は石狩郡当別町
a0089275_14281967.jpg

可愛らしい駅でしょ? 一応無人ではなく駅員が常駐しています 
駅の建物と一緒に役場も郵便局もあるので一石三鳥の駅なのです 

この辺りは比較的札幌にも近いため人口が年々増えてきてるようです
そのため住宅も新しい家ばかりでとても綺麗な町
駅から数分の住宅街の中に7年前に母が建てた家があります
結局は数年住んだだけで売ってしまったのですが
新しい住人はあまり興味がないのか 母が作った庭が何の手も加えられず
木や花もそのまま残っていました たぶん私と似たような人なんでしょうね うへへ
母は横で仕切りに懐かしい懐かしいと言っていました

1番会いたがっていた友人Tさんの家へお邪魔しました
Tさんは嬉し涙を流しながら歓迎してくださいました
a0089275_14591211.jpg

会話を聞いてると ふたりの間にはとても深い信頼関係があることがわかりました
石狩から東京へ戻ることが決まったとき Tさんはそれはそれは泣いて悲しんだらしく
母も胸が張り裂けるような気持ちでお別れしたとか・・・  
だからこそ今回の再会はふたりにとっても喜びが大きかったようです
メールのやりとりが出来るように 私がふたりの携帯に登録してテストも済ませました 笑 
これからまた末永い付き合いが続いてくれたら・・・・ と願います

住宅街の端っこにあるTさん宅の2階からの景色  あり得な~い!!!   
a0089275_1519479.jpg

家の裏に小川が流れてるって別荘感覚だよね・・・ 笑 
a0089275_15191644.jpg


この石狩郡当別町にはスウェーデンヒルズという名の住宅地があります
石狩太美の駅を降りるとまっすぐ丘へと続いている一本道 そこを登っていくと見えてきます
a0089275_15215683.jpg

a0089275_15224663.jpg

可愛いスウェーデンハウスたち
a0089275_15225460.jpg

外観を守るために様々なルールがあるんですって! 
中古で2000万台から購入可能のようです 興味のある方はぜひ 笑

頑張れつよポン! 関係ないけど・・
[PR]

by beautyaya | 2009-04-24 16:29 | お出かけ
2009年 04月 22日

貴重な人  

これ結構おいしいよ
a0089275_10102319.jpg

a0089275_10105051.jpga0089275_10104348.jpg

味はペペロンチーノたらこしか出てないみたいだけど・・・

先月の話・・・

隣の部署に78歳鎌倉から毎日通勤してる老紳士がいました
海外暮らしが長いらしく 雰囲気があってとても素敵なおじさまと言った感じ
Hさんとは仕事の絡みは一切ないけど いつからか挨拶をするようになり
そして世間話までするようになり・・・・ 
この会社には和み系の貴重な存在なのでした

残念なことに3月で引退されることが決まってしまいました
年齢的にはそろそろ・・・・ と周囲は思うかもしれないけど 
ご本人はまだまだ働きたいようなことをおっしゃっていたので
なおさら残念です 

鎌倉の美味しいお菓子や 
お雛さまの日には女の子だけに雛あられをくださったりと
とても温かい心配りをしてくださる方でした

最後にランチでも・・・ とお誘いいただき
このブログでも何度か紹介しているTipsy'sへ連れて行ってくれました♪
a0089275_1153481.jpg

Tipsy'sを選択するなんてさすがHさん♪
ずっと気になってたコースランチ(1890yen)をご馳走になっちゃいました   →逆だろー!!

a0089275_1392141.jpga0089275_1392920.jpga0089275_1395360.jpg

a0089275_13114417.jpga0089275_13115795.jpga0089275_13121015.jpg

Hさんは楽しいお話から戦争の頃の話までしてくれました
東京タワーが完成した昭和30年代に Hさんはすでに30代だったと聞いて
歳の差を感じちゃったけど 笑
まさしく戦後の日本を支えてきた人々の中のひとり
  
政治のことはチンプンカンプンなので偉そうには言えないけど
日本の政治家さんたちよ
こういう人たちのことを忘れちゃいけないよー 

Hさん ずっとお元気でいてくださいね
[PR]

by beautyaya | 2009-04-22 15:47 | Out de ごはん(街)
2009年 04月 21日

もりもりHULA定食

月に3回の木曜はHULAのレッスンと
そしてHULA定食の日♪♪♪

先生宅の玄関  素敵でしょ?
憧れの完全二世帯 鉄筋のオール注文住宅 
a0089275_1182417.jpg

すでに少し前のような遠慮は一切ありません
会社から直行して鍵が開いてたらただいまぁと言って
勝手に開けて入っちゃいます 
ご主人が笑いながらお帰り~なんて言ってくれちゃうようになりました 
それに手ぶらで行くのにも慣れました  慣れるなって?!

ある日のHULA定食はカツカレー
ベビーリーフとルッコラのサラダ 小松菜のおかか和え 油揚げとわかめの味噌汁
a0089275_15264286.jpg

先生御用達のデパ地下のヒレカツはやわらかくて美味しかった♪
なにげなくのってる卵も嬉しい
a0089275_15271076.jpg


またある日は健康的でボリューム満点定食♪
黒米 鶏唐揚の野菜あんかけ 大なめこの味噌汁 蓮と野菜のきんぴら
カリフラワーのからしマヨ和え 菜の花のぽんず和え
a0089275_1175777.jpg

a0089275_118827.jpg


そしてある日はこれまた豪勢でした 
牛肉としめじの丼ぶり 挽肉と春雨のアジアンサラダ いかの沖漬け(もちろん手作り)
いかわたと葱の生姜炒め 菜の花とせりの和え物 
a0089275_15272929.jpg

私のだけ大盛だし・・・  笑
a0089275_15274427.jpg

ある日はハンバーグ
a0089275_15275667.jpg

そして先日は豚の角煮♪ お野菜がいっぱい入っててアッサリ味で美味しかったぁ
小松菜の手作りマーマレード和え キムチ 牛肉コロッケ 海老入かまぼこ
a0089275_15401024.jpg
a0089275_15401618.jpg

毎回裏切ることなくボリューム満点のHULA定食
この日は昼食を軽めにしておかないと
マジやばいっす 

最近HOT HULAに意識がいっちゃって
自分のレッスンはすっかりだらけてるので真面目にやりまーす 

そのHOT HULAですが・・・
集客も驚くほどは増えないし なんだか疲れてきたので
私の勝手で少しクラスを減らしてもらいました  →贅沢なイントラ
教えるより習うほうが断然楽しいことに気づいてしまった今日このごろ
そんな状態で続けられるのかしらん?
つまらないと思うと とことん落ちてく私・・・・  キ・ケ・ン~ッ!!!

さて ここでひと目でわかる間違い探しクイズです
上記の写真の中に先生の料理ではないモノが混ざっています
どれでしょうか?  

ヒント:絵面が汚い 
[PR]

by beautyaya | 2009-04-21 17:23 | House de ごはん
2009年 04月 20日

遠出ドライブ

週末はまたネイ子とお出かけしてきました

まずは餃子を食べに宇都宮へと向かいました 
念願の正嗣へ♪♪♪

以前mameのBlogでも記事になってたし
友達の宇都宮出身のご主人は地元に帰ると必ず
ここの餃子を食べに行くというのも聞いてたし
ダンナが愛読のバイク雑誌にもお薦め! なんて書いてあったし
とにかく気になる店のひとつでした
お取り寄せも可能なんだけど
やっぱりその場で食べたいでしょー 食いしん坊としては!!

そして念願の正嗣の餃子は1皿210円  安ッ
女性でもひとり2~3皿は食べてるご様子 
横にいた小さな男の子は3皿を平らげ 2人で10皿頼んでる人もいました 
ちなみにメニューは焼き餃子と水餃子のみ ライスもなけりゃビールもありません

さてここまで来て・・・
養豚所は大失敗を犯してしまったことに気づきマシタ
家で朝食を取ってから2時間ほどしか経ってなかったもので
お腹がまったくと言って良いほど減っていなかったのです・・・ 
腹よ減っておくれ~
それでもせっかく来たのだからと無理矢理  →養豚所の維持
水餃子1皿 焼きを3皿 を食べました   →だから太るのょ

う~~~~~む
水分が足りないのか皮がたいそう粉っぽく感じました
私が焼いた方が絶対おいしいってぇーーー!!! って感じ
70点といったところかな   →点数制度は養豚所のルール
ちなみにダンナは諸事情が重なり50点  →たいした事情ではない 内輪笑
だけど会計はたったの840円  安いって嬉しー ワハハハ

安いとはいえ なんだかムダに満腹感を味わった私たち
そのまま水戸方面へ向かうことにしました
なぜなら海が見たくなったからです  なんと気ままな旅なんでしょう
まだ開通したばかりの北関東自動車道は綺麗で空いてて快適な道路でした
大洗は海前にあるアウトレットの影響でなんだか混み合っていたので
少し先まで足を伸ばしました

ネイ子の特等席(要は運転席)から見る海
a0089275_1435062.jpg

やっぱりはいいやねぇ~    ↓ 磯崎というところの海
a0089275_1431488.jpg
a0089275_1432684.jpg

もう少し先の阿字ヶ浦というところまで行ってみました
海岸も広くのんびりした感じでした 
a0089275_1441679.jpg

何もないから人も少ないし 失礼? たいした渋滞にもハマらず・・・・
高速からの景色も素晴らしい 山桜が咲いてるのがポツンポツンと見えたり こういうドライブが1番好き♪  
a0089275_1442767.jpg

佐野SAでは私は佐野ラーメン ダンナはカレーを食べたりして  
B級品しか口にしてませんが満喫したドライブでした

ネイ子さん
次はどこへ行こうかね? 
[PR]

by beautyaya | 2009-04-20 15:17 | お出かけ
2009年 04月 16日

札幌のうまうまサンドイッチ

北海道といえば大自然
なんといってもでしょう

鮮魚類はもちろんのこと
牛乳やチーズ 牛肉 豚肉 羊肉
広大な田畑に実る野菜たち
美味しい小麦が取れるから
パンもケーキもお菓子もうどんもうまい
それに実は蕎麦もおいしいってご存知でしたか?
上質なそば粉ときれいな水も豊富だから

小さい頃 毎夏を札幌で過ごしていたけれど
あの頃は味のあれこれなんてわからなかったし
好き嫌いも多いうえに寿司も肉も好きじゃなかったから 
ひたすらとうきびメロンを食べてこんなに大きくなりました 笑 
ただ叔母が作ってくれるアスパラと玉子の炒めものが 
とても美味しかったのだけを覚えています

母は戦後生まれだけど家が食料に困っていたという記憶は一切なく
いくらお金を払ってもモノがなくて手に入らないというご時世に
バターをふんだんに使った料理や菓子を平然と食べていたと言います  非国民?
それだけ食料が豊富だったということでしょう
恐るべし食の宝庫 北海道なのです

そんな北海道で
毎食なにを食べるかは重要課題 笑
そこらのコンビニにだって北海道限定モノがたくさんあって大変です

北海道限定ドリンク カツゲン(マミーに似た味)
a0089275_11583172.jpg

母も一緒になって買いあさった限定商品たち  ※ほとんどがお土産です
a0089275_1159093.jpg


その中でも朝食のために2日間も続けて行ってしまったお店があります
珈琲とサンドイッチの店 さえら
a0089275_11523238.jpg

落ち着いた雰囲気はまさにCafeというより昔ながらの喫茶店といった感じ 
そして喫茶店といったらコーヒーの匂いと私服にエプロンの店員さんじゃない 笑
a0089275_11523629.jpg
a0089275_11524584.jpg

サンドイッチは何十種類もあってかなり迷います
初日はたらば蟹サンド野菜&フルーツサンドにしました
a0089275_1157985.jpg

きれいなサンドイッチでしょ? ボリュームも満点です
a0089275_1157215.jpg

キャベツに誤魔化されることなく蟹の身がしっかりと入っていました♪ さすがだよ
a0089275_11573927.jpg

2日目はコンビーフ&野菜サンド
a0089275_11575747.jpg

そして贅沢なたらば蟹&海老かつサンド
a0089275_1158823.jpg

海老がマッシュされてるのではなく1本1本並べて作られた海老かつ!! 
a0089275_11582441.jpg

コーヒー063.gifも美味しかった♪

東京にあったら たちまち行列になりそうな店がフツーにある
そこがまたいいよね♪
[PR]

by beautyaya | 2009-04-16 16:04 | お出かけ
2009年 04月 14日

再会

札幌旅行3日目

母は8人兄姉の下から3番目  
兄が4人 そのうちの2人はすでに他界 あとの2人の兄に会うことが
旅の最大の目的でした

3番目の兄 哲叔父さんに会いに・・・
この叔父に会うのは今回で2度目   →赤ん坊のとき以外で  
優しい目が祖父にとてもよく似ている
山と海をこよなく愛し密漁のプロだとか 笑

それから奥様のマチコさん
母の実家の近所に住んでいたらしく叔父とは幼なじみでもあり
赤ん坊の頃の母を知っているという貴重な存在

そしてお嫁さんの中でも祖母のことを
一番大事にしてくれたのもマチコさんで
祖母が亡くなったとき 
真っ先に母に連絡をくれたのもマチコさんらしい
そんな恩もあって母にとっても大事な人(存在)なのです

叔父は私達を自慢の山に連れて行きたかったみたいだったけど 
そんなところ い~ま行ってなぁにするのさ?     →どさんこ風に読んでね
・・・とマチコさんのその一言で叔父は少々ザンネンそうな表情で
余市という港町の市場まで連れて行ってくれました

積丹半島を見ながら海沿いを走ります
a0089275_11471443.jpg

私がよく見る神奈川や伊豆の海なんかとは違ってなんだかすごく大きくて広いよー
a0089275_13512373.jpg


せっかく来たのだからと市場を一通りのぞいたけれど・・・
北海道とはいえいくらウニも高いんだものー
ホントは安いんだろうけど私には高いのーッ

それより市場の上にある食堂が気になります 笑
a0089275_1317206.jpg

生まれて初めていくら丼を注文してみました
見てよこれ  これでたったの880円だよ
a0089275_11562935.jpg

いくらって美味しいんだねぇ~ 笑
a0089275_11571434.jpg

母とマチコさんはウニ丼 
a0089275_1157158.jpg

時価で2000円くらいだったかな? 
a0089275_11571056.jpg

食堂で食べるのは安いのに売ってるのは高いのなんでぇ?
やっぱり観光客向きなのかしら?

それから小樽に寄ってもらい
母も私も大好きな北一硝子だけ見させてもらいました
本当はもっといろいろ見たかったんだけどね・・・・

今度は夏においでー
山でも海でも連れてってやるからさぁ


叔父が優しい目でそう言ってくれました
そしたらなんだかとっても切なくなっちゃって・・・・007.gif

必ず来るからと言ってお別れしました

うーむ ハワイか札幌か? 笑
[PR]

by beautyaya | 2009-04-14 16:23 | お出かけ
2009年 04月 13日

こりゃ最高だよ旭山動物園♪

お待たせしました~ ???
やっと旅行記の再開です

札幌旅行の2日目は旭山動物園でした
いま大人気のこの動物園 てっきり札幌近辺にあるのかと思いきや
所在地は旭川でした  笑
しかも旭川って結構遠いーッ 片道バスで約2時間ほどでした 

バスガイドはマイクいらんだろーってくらい声の大きな
フツーの服着たフツーのオバサンでした 
でもオバサンだけにベテランのようでどの説明もとてもわかりやすく
声も大きいので聞き漏れもなく非常に良かったです 笑

札幌から旭川へは道内でも数少ない高速道路
道央自動車道で向かいます
窓からは北海道らしい景色が楽しめます
a0089275_13551797.jpg

この日は このバス会社だけでも25台のバスが運営してるとか・・・
もちろん他にもツアー会社はあるわけで・・ 一体どのくらいの人がやってくるのでしょう 
と思って動物園に着いたら・・・
a0089275_13584820.jpg

ちっこッ  
なんと小ぢんまりした動物園でしょう ちょっと驚きでした

入るとすぐにパン屋さんがあってオバサンが(バスガイドの)美味しくて人気ですよ~って
言ってたので クロワッサンを買ってみました 食いしん坊親子
a0089275_1442143.jpg
a0089275_1443065.jpg

一番バッターはアザラシでした 透明のトンネルの中をアザラシが泳いでくるので
間近で見れるってのが人気なのかな? とにかく物凄い人・人・人!!!! 
フラッシュを焚かないくださ~いと数人のスタッフがメガホン片手に注意しまくり
それでもパシャパシャ焚いちゃう人がいるんだなぁ まったく・・・・

次は大人気の北極熊
よくTVで見るあのシーンはエサを水の中に放り込んで そこに飛び込ませるという魂胆でした
そのモグモグタイムは1日に2度しかないので見れたのがラッキーでした
a0089275_1412448.jpg

大混雑の場内の片隅に 小さくてこんなに可愛い標識が・・・ 
a0089275_14121112.jpg

大きくて迫力があってすっごい可愛かった♪
a0089275_14125197.jpg

a0089275_14125778.jpg

白熊の地肌は黒で体毛は透明なんだって知ってた? 
太陽の光が乱反射して白く見えてるだけなんだって~  
a0089275_14164030.jpg

レッサーパンダ 残念ながら立つどころか木の上で寝ておりました 笑
可愛い顔してるよねぇ♪ 
a0089275_14222529.jpg

母が一番見たがっていたオオカミは丸くなって寝ていて顔すら見えませんでした
2月に3匹の中の1匹は闘争で亡くなったと書かれていました 
あたり前だけど動物園にいる動物でもやっぱり野生の動物なんだよね

トラもこんなに近くで見ることができます
a0089275_14243491.jpg

ライオン 後ろ姿もたてがみもかっこいい  
a0089275_14245394.jpg

すぐ真横で大勢の人間に見られながら悲しげな目で遠くを見つめて吠えていました  
a0089275_1425071.jpg

黒ひょうもどこか一転を見つめたまま動きません
a0089275_14312370.jpg

どの子たちも悲しげな目をしてるようでちょっと切なくなりました  全てが人間の勝手な事情ですが・・
a0089275_14314028.jpg

動物園の上の方からは綺麗な山々が見渡せます なんていう山脈だったかは忘れた
a0089275_14331659.jpg

さて問題です! この行列人だかりは一体何事でしょうか?
a0089275_15145122.jpg

大勢の人たちがひたすら何かを待っています 
a0089275_15153174.jpg

ついにその何かがやってきたようです  この人だかりにはヨン様もびっくりだよ
a0089275_1518358.jpg

ペンギンのお散歩でしたぁ~  もう可愛くて可愛くて涙が出そうなくらいでした
a0089275_15174286.jpg

飼育係の人たちに守られてヒョコヒョコ歩いてく姿  もぉーたまんない!!!
a0089275_15195158.jpg

これを見るだけでもここに来る価値ありです!!

笑えたのが始まる前にスタッフからの注意の中で
よくペンギンに向かって「頑張ってぇ!」と声援をかけるお客さまがいらっしゃいますが
ペンギンは決して頑張ってるわけではありません
 (笑いの渦)
ペンギンのこの散歩は自然行為の一部であり ペンギンたちも皆さまに
見られたいからといって歩いてるわけではないのです ですからなるべく自然に・・・・・・
 
ってそれはまずムリでしょう!!!!
だってあの愛らしい姿を見たら声をあげずにはいられません!!
「頑張れ~」って言いたくなるキモチもよくわかる!!
だって人間から見たら頑張って歩いてるようにしか見えないんだもの~ 笑

このペンギンの散歩は雪がある12月中旬から3月中くらいが予定で
今年は雪が少ないので今日で終わりかも? とオバサンが言ってました
HPを見たら3月いっぱいで終わったようなので私たちは本当にラッキーでした♪

帰りのバスはこんな景色を見ながらグッスリ
a0089275_1626408.jpg

母は並びの座席にいた小学生のお母さんを取っ捕まえてずーっと喋くってたらしい 恐ッ
[PR]

by beautyaya | 2009-04-13 16:28 | お出かけ
2009年 04月 10日

ひさびさの映画

ホノカアボーイ観てきました♪

ハワイの島の中でも一番新しくて一番大きな島
Big Island(ハワイ島)が舞台の映画

ハワイ島に行ったのはもう10年以上も前の話 当時24歳でした 若ッ
何を思ったか1ヶ月でハワイ4島を渡り歩く計画を立て
あの頃はインターネットもなく とにかく数種類の旅行誌だけを頼りに情報収集
現地の安宿にFAXをして予約を取ったりあちこちに電話をかけたり・・・etc
よくやったもんだなぁ
それから所持金たった15万でハワイへ出発!! 笑

マウイ島 → オアフ島 → ハワイ島 → カウアイ島 → そして最後にオアフ島へ戻ってから帰国
帰りの所持金はたったの1ドルとコインのみ 笑 
島から離れるのが切なくて 飛行機が飛び立ったのと同時に涙したのを覚えています 
夢のような時間 私の中でも最高の経験と思い出になりました
しかしその頃からHULAをやっていれば今頃・・・・・?   今頃なにさ?

さて本題へ

ホノカアボーイ  良かったです 
映像はもちろん ストーリーもハワイらしくスロ~~~な映画でした
a0089275_10122678.jpg

主人公の岡田将生くんはフレッシュで可愛いし 賠償千恵子も松坂慶子もいー味出してる
なんたって長谷川潤ちゃんがとろけそうに可愛くて舐めたくなるくらいでした ヘンタイ
彼女ハワイ島出身なんだって♪ HULAも少しだけ踊ってたよ

Bee(賠償)とレオ(岡田)の関係もすごく良かった   
a0089275_10195929.jpg
 
Beeが作るロールキャベツやご飯の数々 どれも美味しそうだったぁ

a0089275_16331062.jpga0089275_16332669.jpg


日系移民の町 ホノカア 
車だとあっと言う間に通り過ぎてしまうくらい小さな町だそうです 

a0089275_16343262.jpga0089275_16344578.jpg


a0089275_1638345.jpg

この町にある小さな映画館

People's Theater 

1930年に建てられてから 修復を重ねつつ

町の人々に愛されてるんだって♪

ポップコーン売りのじいさんはいつも寝てる

同じ時間でも

ここではゆっくりゆっくり流れてるんだろうなぁ

この映画の試写会のときは満員御礼

立ち見客までいたとか・・・・


ハワイに永住したい人 行きたい人にはたまらない映画かも?

あぁぁぁぁ ハワイが呼んでるぅぅぅぅ わたしをぉぉぉぉ
[PR]

by beautyaya | 2009-04-10 17:28 | Movies