<   2007年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 31日

寄り道の誘惑

西武池袋線を利用すること9年が経つ

最初は江古田 (メインは大江戸線の新江古田だったが・・)
次に富士見台(中村橋も利用) そして現在はひばりヶ丘
どんどん下ってるのが悲しい気もするけど・・・・・笑
そして父は保谷 母は入間市に住んでいる
気付くと池袋線ファミリーなのだ  ちなみにHulaの教室も石神井公園

通勤時 わてもダンナも池袋に出る その間に通過する練馬駅
この駅は有楽町線と大江戸線に接続しているので度々利用する
駅構内に西友があるので買い物をして帰るときもある (23時まで営業)
夕べも西新宿から大江戸線を利用し練馬で西武線に乗り換えるため
いつものように駅構内を歩いていたら・・・・

Dexee Diner と書かれた壁が目に入った
なぬ?
これはわてが好きな恵比寿や渋谷にあるCafeと同じ名前じゃないの?
と正面へ周ってるみると ちゃんとCafeがあるじゃないの~
あちらにはBODY SHOP そちらにはIT'S DEMO(雑貨屋)が・・・
練馬駅に何が起きた???

調べてみると正体は「Emio練馬」(PDF)だったのです!!!!

キャッホ~
これまた帰り道にサクっとお茶が出来ちゃったりして嬉しいな
大好きCafeごはんも食べれて嬉しいな デザートもお酒もあって嬉しいな
たらりら たらりら~♪

ついでにBODY SHOPでお肌はつるりんこ
マッサージ屋もあってコリもすっきりんこ
練馬観光案内所もあるよー  (99%利用しない)
Emio中村橋もできるんだって-

たった5つの店舗が出来ただけで こんなに喜ぶ消費者って・・・・・
8/31(金)本日よりOPENです!
a0089275_15292469.jpg

[PR]

by beautyaya | 2007-08-31 15:13 | Lovely
2007年 08月 28日

シャロン姫の入浴と手作りピザ

にちようび

Joshua&Moanaのママでありトリマーであり大工さん夫婦の奥さんであるC子
有難くもシャロン姫のシャンプーをしてくれるというので母の家へ

小学3年からすでに四半世紀以上の付合いであるC子  
当然ながら母もC子も互いのことをよく知る仲である
それでも大人になると友達の親に会う機会は自然に減っていく
だからこそ こういった機会は歳を取った母にしてもとても嬉しいことだろう

シャロン姫もC子に会うと大喜びだ 犬も犬好きな人間をよく見抜くのだ
そして まずはブラッシング わても一緒に手伝う 

北の犬 シベリアンハスキーの毛の量はハンパじゃない
梳いても梳いても抜け毛がおさまることは永遠にないと思うくらいで
だんだん姫のご機嫌も危うくなってくる 

次は爪切りだ これまた姫の苦手分野なものでてこづって大変なのだ
歳と共に甘えん坊になってきた姫は狭い家の中を逃げまくっている笑 
顔には思い切り 「 もうこりごりよ 」 と書いてある笑

さらに嫌がる姫を無理矢理 風呂場へ誘導する
ドアを閉めてしまえばもうこっちのもんよ ひひひひ
C子は自分もびしょ濡れになって姫を丁寧に洗ってくれた
さすがプロの手つきは見ていておもしろいし勉強になる  

ブラッシングからシャンプーまで所要時間1時間半くらいだろうか
夏なのでドライヤーはしない だからまだマシな方なのに思い切りうなだれている姫
a0089275_14401944.jpg

拭いても拭いても奥にあるアンダーコートは乾かない あとは自然に乾くのを待つのみ
a0089275_1440405.jpg


さて! 仕事のあとは楽しいごはん フライパンで焼くマミー特製のPIZZA♪ 
a0089275_14375314.jpg

具はチョリソーにチーズ ピーマンに玉子にトマト いたってベーシックなもの
a0089275_14381812.jpg

美味しくて がっついてたので焼きあがりの写真がありません・・・・笑

食後のあとは 持帰り用のいなり寿司を自分たちで作らされた
おいなりさんって結構難しいんだよね すぐやぶけちゃうし 
やっぱりこうやって見ると下手くそだなぁ
a0089275_14405732.jpg

余談ですが ( すべてが余談みたなものだけど・・笑 )
わてが注文してマミーにプレゼントしたテラコッタの表札 可愛いでしょ?
a0089275_16115787.jpg

ちゃんとシャロン姫も入ってます♪ スペシャルオーダーよ
a0089275_1612490.jpg

それから母の話は長時間に渡り・・・すっかり夜になってから帰宅したのでありました

Thank you C子☆
[PR]

by beautyaya | 2007-08-28 14:16 | Lovely
2007年 08月 27日

夏の最後はアメリカンで?!

8月の最後の週末は・・

福生にある横田基地のフェスティバル(日米友好祭)へ
去年は真昼間に行ったのでコンクリートの照返しが暑くて大変だった
今年はちょっと学習し 日が落ちた夕方から出かけることに・・しかも花火もあがるという
車を 1day2000yen! と書かれた教会の臨時パーキングへ停め
第5ゲートへと向かう
a0089275_10573463.jpg

ひとりひとり荷物のチェックをするのでなかなか進まない 
a0089275_10574115.jpga0089275_10583641.jpg

貨物車のような乗り物で運ばれる? たった数百メートルだけど・・・・(100yen)
ドライバーたちが大盛り上がりなのでシャイな日本人たちもちょっと楽しそう笑
a0089275_10585128.jpg

夏の終わりを感じさせる夕焼けに染まった空が綺麗だった ジーン(涙)
a0089275_1059414.jpg

屋台がズラリと並び負けずに人々もズラリと並んでる
a0089275_11291441.jpg

a0089275_11292750.jpg

煙をモクモクさせて長蛇の列を作るハンバーガーの屋台があったので気合を入れて買ってみる
a0089275_11302093.jpg

裏では兄ちゃんたちが汗だくでひたすらバーガーを焼いていた 
a0089275_11303655.jpg

香ばしい肉の匂いがたまらず 大口開けてほおばる あぐんッ 
a0089275_11311824.jpg

・・・・・・・ やっぱりこんなもんだよね~ と去年食べたバーガーの味を思い出す笑
バーガーはまだ良いとしても パンはパッサパサで野菜もチーズもなし!350yen

ちゃっかりHawaiiの店と思われる屋台もあった
他と同様 ステーキとドリンクだけを売ってる店で
何がHawaiiなのかはわからなかったけど笑 ダンナがステーキを購入
a0089275_1149067.jpg

肉も柔らかく去年買った店よりはいいんぢゃないという結果でした笑 
ミネラルウォーター付きで1000yen 
a0089275_1150985.jpg

a0089275_13282565.jpg

屋台スペースを抜け飛行場の方へ向かうと みんな気持ち良さそうにくつろいでいる
a0089275_13283324.jpg

わてらもトドのようにごろりーん まだ昼間のアスファルトの熱が残ってて暖かくて気持ちいー
a0089275_13284380.jpg

ダンナもトドに・・・
a0089275_13311948.jpg

聞こえるバンドの音 アナウンスや人々の声がなんだか心地よく
武蔵村山市と西武園?の2箇所の花火大会も遠くに見えて 
そうこうするうちに このフェスティバルの花火大会も始まって花火づくし 
だけど他の花火大会とは違って のんびりとトド状態で見ることが出来たのだ 
a0089275_13495179.jpg

そして 帰りはDEMODE DINERでお茶して帰りました
満喫した夏の夜 
やっぱり夏は最高だでよ~
[PR]

by beautyaya | 2007-08-27 14:31 | Lovely
2007年 08月 24日

養豚所 共食いの会  ◆ 豚家 池袋 ◆

ひさしぶりに共食いしてきました
サムギョプサル!
a0089275_1054463.jpg

サムは数字の3 ギョプは層 サルは肉 ということで3枚肉の豚バラの意味
3枚肉 = 3段腹
これはもう共食いとしか言えないでしょう

しかも今回行った店は池袋にある 「 豚家(とんが)
店名まで養豚所の友達なのだ・・・笑

でも・・・このサムギョプサル 
実は意外にヘルシーなんじゃないかと思うわて
だって肉を焼く鉄板?も 焼いたときに出る余分な油が流れ落ちる作りになってるし
肉だってカリカリに焼くので半分くらいの油も抜けた状態だし・・・

カリカリに焼いた肉を胡麻油と塩につけて 一緒に焼いたキムチと一緒に
サンチュやエゴマの葉や唐辛子で合えたネギ お好みで青唐辛子やニンニクを巻いて食べる

a0089275_11394421.jpg
a0089275_13164823.jpg


a0089275_11451752.jpg
a0089275_13165733.jpg




肉は1人前約100~150gくらい?
それにたくさんの野菜たちでほぼ満腹になる
これ以上に炭水化物を取らなければ とても健康的だと思われるのだが

・・・・・・・

ついついチヂミやチャプチェなんかを頼んだりしちゃうんだよねぇ 
だってだって美味しいんだもの~♪

数年前から このサムギョプサルは日本でも流行してきて
今ではちょっとオシャレにワインに漬けたものや
ハーブを使って味付けしたものなどもあるらしい・・・

この鉄板があれば家でもできるのになぁ~
a0089275_1334789.jpg

ということでちょっと探してみようと思います

やめとけやめとけ~また太るぞぉ~
 
[PR]

by beautyaya | 2007-08-24 13:45 | Out de ごはん(街)
2007年 08月 21日

Driving-  Cafe Planet 3rd

にちようびの午後・・・・

日が少し落ち 涼しくなるのを待ってから
庭のメンテナンスに来てくれた大工さん夫婦と またお願いしちゃった
ドライブがてら高円寺のお気に入りCafe  Planet 3rd

カブリオのヅラ(屋根)をずらり~んとオープンに笑!
屋根がないと車ってこんなに開放感があるのねぇ~と大はしゃぎ 田舎モノ
夏の夕暮れの気持ちいー風がわてらを幸せにしてくれた
a0089275_1645130.jpg

この街で学生の頃アルバイトをしていた
友達も住んでる 毎年のように阿波踊りも見に来た
駅前の Yonchome Cafe や線路沿いにある沖縄料理屋が好きでよく足を運んだ
だから高円寺は懐かしい感じがする街なのだ
a0089275_16503069.jpg

Menuも豊富で 酒やつまみ系 がっちりご飯もお茶もデザートも食べられる
途中で仕事帰りのダンナくんも合流
a0089275_1653717.jpg

これは外のCafeブース 
a0089275_1713079.jpg
 
a0089275_17153664.jpg

こういうCafeで過ごす時間って何よりも幸せ♪
だけど・・・・・夏の終わりが少しずつ近づいてる

夏よ~ッ まだまだ行かないでおくれ~
[PR]

by beautyaya | 2007-08-21 17:29 | Lovely
2007年 08月 20日

夏のタカラモノ

夏ってどうしてこんなに短いのだ
気がつけばもう8月半ば過ぎてるし
夏休み中の甥や姪と遊ぶ暇すらない・・
ホントなら海やプールに一緒に行ったりしたいところなのに

そんな訳で数ヶ月振りに甥姪に会いに兄貴の家へ
4月に生まれたGは超スーパービッグサイズベイビーになっており笑
人の顔見りゃにこにことオッサン顔で笑ってる
a0089275_1713374.jpg

可愛くて 可愛くて 可愛くて 可愛くて たまんないッ! 
a0089275_1714336.jpg

そして・・・・・・ これがわての新しいタカラモノ 
この子たちと家族になれたことを心から嬉しく思う
a0089275_1715310.jpg

近所の花火大会にみんなで出かけた
小さな花火大会だろうと思いきや真下から見る花火は素晴らしい迫力だった
a0089275_17153499.jpg

子供たちは綿菓子やかき氷を食べながら大喜びだし
小さなGも生まれて初めて見る光と音に興奮した様子だ
そんな子供らを見て叔母のわても大興奮でした笑

会う度に愛情が増していく
もちろんマニラにいる甥たちへの愛だってちっとも薄れてないぞ

わての人生もこれから・・・・のつもりだけど??
この子たちの人生こそ始まったばかり 
これからの人生がずっとずっと幸せでありますように・・ 
a0089275_17261285.jpg
 
[PR]

by beautyaya | 2007-08-20 17:29 | Lovely
2007年 08月 16日

1日だけの盆休み

うふふふふ
a0089275_10203586.jpg

買っちゃいました My CARです♪
車好きの友達から超格安で! フォルクスワーゲン ゴルフ カブリオ 
13年くらい前?のクルマなので かなり「 ご高齢車 」 だけど
エンジンもまだまだ元気だし なんたって形が可愛いー 
中の作りも何もかもが古臭く それがまたかわゆいのだ
a0089275_1021322.jpg

ダンナに合わせて一日だけ休みを取り 試乗がてら福生へ向かう 
横田基地の横を走る16号  
a0089275_10234280.jpg

いつものお気に入りの店は今回はpassして・・
a0089275_10282110.jpg

イタリアンの Un Quinto
a0089275_10292351.jpg

a0089275_10301025.jpg

数年訪れてなかったので店内の記憶などもほとんどなく
初めて行ったような感じだった 外見も中も素朴で可愛いお店
a0089275_10305546.jpg
a0089275_1031596.jpg
a0089275_10311260.jpg

Pasta Lunch A はパンと飲み物がついて1000円
わてが頼んだトマトとパルミジャーノのパスタ ボリューム満点
a0089275_118910.jpg

自家製のパンはもっちりとしてパスタのソースとよく合った
a0089275_1112167.jpg

ダンナが頼んだカルボナーラも濃厚で美味しかったー♪

福生にはかつて基地の外に住居を求めた米軍兵たちが住んだ平屋の庭付きの家が
たくさんあって 空き家になったその家は米軍ハウスと呼ばれ 
今では若者たちに人気でリノベーションされ貸し出されたりしているのだ
a0089275_11232571.jpg

パスタを食べた店もハウスを改造して造られたらしい

さぁ-!ドライブの続き・・・・・・
と思いましたが・・実はこの車 クーラーが壊れており (近いうち修理予定) 
気温36℃灼熱地獄の中のドライブだったわけで・・ あづいぃ~
そろそろ身体も脳もヤバイということでひとまず家に戻りました

そして
この日は忘れてはいけないことがあった
8月15日.....62回目の終戦記念日
あの恐ろしい戦争が終わった日
戦争を知らないわてらは どうやって自国の過去と向き合って行くべきだろうか

被爆者である84歳の女性がTVで言っていた
戦争について・・・
なんでもいい 自分の目で見て耳で聞いて調べる
戦争を知らない若者たちのその小さなパワーが集まって大きなパワーになる
そして新しい幸せの種が生まれ それを蒔いて行けばきっと世界平和に繋がると・・・

いー言葉だ
感動してる場合じゃないが なるほどと思った
体験はできないけど情報を得ることは今の世の中いくらでもできるのだ
目の前のモノから始めてみよう 


[PR]

by beautyaya | 2007-08-16 13:52 | Lovely
2007年 08月 13日

夏はやっぱりコレだね

待ってました!夏の風物詩!
東京湾花火大会でございます!
8月11日(土) 19:00~20:20 

レインボーブリッジの真下で見てきました
a0089275_13423567.jpg

いやぁ- やっぱり花火は音だよね
だからこそ近ければ近いほど迫力満点なのだ
打上げ時間ギリギリに行ったにも関わらずナイスな場所で見る事ができました
a0089275_13423520.jpg

今年はちょとっと大人になったのか「花火の構造」がとても気になり
打ち上げ最中に あれはどーなってんだこーなってんだと 
知識もないうえに すべてが憶測で会話が弾み
終いには花火師になりたいと思うほど花火に魅せられたのでした笑
ちっとも大人じゃないか・・

1時間20分の夢の時間はあっと言う間で
最後のフィナーレは涙が出るほど美しく華麗でそして儚く終わったのでした
a0089275_13423552.jpg

まだまだこれからがわてらの人生よ
ドド~ンっと花火のようにでっかく綺麗に咲きましょう


[PR]

by beautyaya | 2007-08-13 13:42 | Lovely
2007年 08月 11日

OZAKIが好きだった・・・・

あれは中学3年のときだったか
当時は誰もが知るアイドル雑誌 「 明星 」 のある1頁
確かそのページだけがセピア色だった
淋しげな目でどこか遠くを見ている写真 その青年に一目惚れしたわて
なんたって「顔」がわて好みだった 
ハートをドギュ-ンと掴まれた瞬間を覚えている笑

それが 尾崎豊 だった     
a0089275_0404517.jpg

それから少し経ってラジオで尾崎の曲を知った
卒業 」 だったと思う
なんだか長ったらしい歌で 意味はピーマンだったけどメロディはよかった 
それからわては徐々に尾崎ワールドへとのめり込んで行ったのだった
a0089275_0404570.jpg

高校に入り隣の席に座ったRが ( 現在はHula仲間でもある ) わてが持っていた
尾崎の切り抜きを見て 「 私も尾崎好きなの~」 この一言でわてらは友達になり
その付合いは高校卒業してから十数年経った今でも続いているわけだ
Rと一緒に尾崎にハマった 新曲が出ればいち早く覚えて一緒に歌った
尾崎のほとんどの曲をほぼ完璧に覚えていた いまだっていっぱい歌える  
a0089275_0404690.jpg

8月10日 NHKで 「 尾崎豊がいた夏 」 が放映された
友達がメールをくれて最後の15分程だけ見れた 
そういえば尾崎が死んだときもいろんな友達が 「 尾崎死んじゃったね 」 という内容の
メールをくれたっけ わての尾崎ファンはかなり有名だったらしい笑
でもその頃はすでに興味がなくなっていたので確かにショックだったけど
細かいことは覚えていない・・・・
a0089275_0404656.jpg

汗だくで歌う尾崎 その映像は19歳の頃の尾崎だった
そうそうこの顔! この顔が好きだったのよね-と懐かしく思う
尾崎ファンのほとんどは尾崎のメッセージに共感した人たちなんだろう
わてのようにただ「顔が好き」なんてファンもいたりするのかな?
もちろん歌も好きだったけど・・

生きていたら42歳・・・・尾崎はどんなオヂサンになっていただろう

尾崎のHPを初めて見てみた
尾崎が死んだ後も随分といろいろな活動がされている
葬儀には4万人ものファンが参列したという
そして今では学校の教科書にも載っているらしい 
手元には1枚のアルバムしか残っていない
あんなにたくさんあったのにどこへ行ってしまったんだろー
わての青春にいた尾崎 彼が永眠してから15年が経つ
いま尾崎を偲んで聴いてみよう
a0089275_10413511.jpg

[PR]

by beautyaya | 2007-08-11 10:45 | Lovely
2007年 08月 09日

真夏の厄祓

年・・・・

女性は生涯で 19歳 33歳 37歳 61歳 と4回も厄年があることをご存知でした?
男性は 25歳 42歳 61歳 の3回 61歳は男女いっしょ
その中で男性の42歳は「死」に至ることもあるほどの大厄
女性の33歳は「散々」なことがある年だと言われてるんですって・・・

日ごろから敢えて何かを信仰しているわけではないが
前本後と厄年には確かにいろいろあった気がする
自分自身になくてもその厄が周囲に飛ぶとも聞いた
だからか周りにもいろいろあった
そのときも前厄と本厄と 「 厄祓 」 に行った ( 後厄は行きそびれちまったけど )
そして・・・後厄が終わったと思ったらまた今年前厄が来たのだ 

そんなわけでジモティーのメンバー数人と品川神社に行くことになった

この日もゲロゲロ暑い大都会東京の品川
神社の入り口まで来ると こんなに激しい階段がわてらを待っていた・・・
a0089275_20565858.jpg

汗だくで登り切って鳥居をくぐってみると・・
そこは大きくも小さくもなく ちょうどいー具合の神社でした
a0089275_20571848.jpg

一緒に行ったM美の従兄弟がこの神社にいるからなんなら彼にお祓いを・・という話で
この神社を選んだのだが彼は夏休み中で笑 結局 宮司にお祓いしてもらったのだ
a0089275_20592682.jpg

NO電気!NO風!のサウナのように暑い本堂でお祓いの儀式は始まった
a0089275_2103252.jpg

儀式中も汗が次から次へと吹いてきて気になったが
お経が始まるとなぜか心が和らぎ己を律する気持ちになって行く気がした
なんだかんだ言ってもやっぱり仏教徒なわてなのである ナームー
お祓いをしてくれた宮司はとても気さくな しかもイケてるオヂサンで
さすが品川と言う地を思わせるような人だった笑 
汗は引かないままだったが 気分はスッキリして神社をあとにする

さぁ-てと お次は美味しいランチ! やっぱりそれかいッ
暑いけど腹は減るのだ笑 
品川駅構内ecuteの Caffe Classica でパスタランチ♪ 
a0089275_2104528.jpg

メインや他の食事はくっちゃべってて写真撮るの忘れたぁ

すでに風邪気味だったわて・・・・
まっすぐ帰ればいいものの他のジモティーメンバーと合流して
夜までドンチャン騒ぎして風邪を悪化させてしまったのでした
せっかく厄を祓ったはずなのに・・・ カンケイない?

今年も来年も再来年も
自分にもみんなにも何事もなく終わりますように・・・〆
[PR]

by beautyaya | 2007-08-09 13:52 | 真剣バナシ