<   2007年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 30日

山中湖ロードレース2007 ~ 応援キャンプ編 ~

2007年5月27日(日) 山中湖ロードレースが開催された 

山中湖1周コース 13.6km
ハーフマラソン 21.0975km 
a0089275_13322829.gif

スタートは山中湖村役場前交差点から始まり ゴールは役場近くの中学校だ

1周コースに4人の友人が参加 前日よりキャンプをしながら現地入りすることに! 
4人のランナー + 4人のサポーター + ジョジョとモアナ で人間8人と犬2匹
5月とはいえ山中湖は富士山の麓
朝夕の冷込みは冬並み と想定して充分な防寒具(着)を積み込んだ
予想以上の大荷物で2台の車は後ろも見えないくらいぎゅうぎゅう

天気は2日前の降水確率80%の予報をぶっちぎって超~快晴
まだ雪をかぶった富士の山は言葉も出ないくらい美しかった 富士山万歳!!
a0089275_22422068.jpg

キャンプ場は撫岳荘というところ
地図で見るとスタート地点の役場に近いはずだったが・・・・( のちほどご報告 )
テントサイトに1番乗りで到着
1番良さそうな場所を取り テントを組み立て タープを張っていく
8人もいるうえにみんなよく働くので本来なら面倒な作業も楽しく思えるのだ
それって最高だよネ~
a0089275_22442212.jpg

こんな感じにセッティング
a0089275_22465654.jpg

a0089275_12115627.jpga0089275_1319925.jpg

ジョジョとモアナはゲージに・・・・火元に近づくと危ないからね

さて 何たって1番の楽しみである " キャンプごはん " は・・・

応援キャンプメニュー ( 夜の部 )
■ 山梨名物のほうとう ( 麺は現地のほうとう屋で仕入れる )
■ 3種きのこ炊込みごはん
■ 焼肉各種 ( 手羽焼き 豚バラ 和牛 ソーセージ )

ちょっと汚い図ですがおいしかったんだよ~
a0089275_22492167.jpg

翌日に大業を控えたランナーたちもいるので準備が簡単で
おいしくてボリューム満点な料理に・・・
野菜なども準備班があらかじめ切って持参してくれたので楽々~
ゆっくり食べて くっちゃべって 最高の夜のひととき これがキャンプの1番の楽しみよね
a0089275_2256301.jpg

そして平らげたあと キ 汚い・・・・笑
a0089275_12235672.jpg

夜の気温は予想より遥かに暖かかった ( フリースを着れば良いくらい )
片づけをして11時頃には就寝 でも話が盛り上がってなかなか眠りに就けなかった笑

Zzzzzz・・・・・・

こけこっこ~ぉ   古い効果音?

朝は5時過ぎに目覚めてしまった テントから出てみると
すでに大工さんがひとりでパンの生地をこねていた
夜 試しに作ったパンがうまく膨らまず どうしてもリベンジしたかったらしい 笑

応援キャンプメニュー ( 朝の部 )
■ 具だくさんミネストローネ
■ 大工さんお手製のパン ( 名づけてリベンジパン )
■ クリームチーズと野菜のペースト ( パンにぬったり挟んだりして食べる )

リベパン大成功 ふっくら焼き上がりました 大工さんも満足顔 というか自慢顔?!
a0089275_22503740.jpg

外はカリッ 中はふわ~ッ でもずっしり詰まった感じのパンで超~美味しかった
a0089275_22513932.jpg

大工さん念願の「 アウトドアでパンを焼く 」 の夢が叶ったね~
a0089275_22522047.jpg

全員が予定よりも早く起床したため 朝食もゆっくりと取ることができた
一息ついたころ ランナーたちが出発の準備に入り出した
うっすら緊張が伝わってくる・・ 緊張屋さんのわてまで緊張~笑 アホやん

a0089275_1323554.jpg
a0089275_13242110.jpg

準備完了!気合が入ってる様子でしょ
a0089275_13265796.jpg

ウォーミングアップがてら歩いてスタート地点まで向うランナーたちを見送る

頑張ってね~
a0089275_13382745.jpg

頑張るんだぞ~
a0089275_13304882.jpg

健闘を祈る!
a0089275_13474186.jpg

マラソンの模様は次記事へ
[PR]

by beautyaya | 2007-05-30 13:55 | お出かけ
2007年 05月 29日

Hawaiiのプチホテルに泊まろう 

あー Hawaii に行きたい

ザンネンながら今現在 行く予定はないけど 今度行ったらどこに泊まろうとか
そんなこと考えてネットサーフィンしてたら気になるホテルを見つけてしまった
Kai Aloha Apartment Hotel
kai は 海 Aloha は 愛する
いわゆる海を愛するホテル(アパートメント)なんだべな 
a0089275_16554560.jpg

見たくれも古びててちっこくていかにもLocoな感じが可愛いじゃない!
30数年生きてきて それなりに旅行に行ったりして大きなホテルから
小さなホテルまで一通り泊まってはいるがやっぱり落ち着くのは小さな宿だったりする
五つ星ホテルとか泊まったことがないからかしらン?

部屋のタイプも1ベッドルームとか2ベッドルームとかじゃなくてスタジオタイプで充分!
ぜんぶ見えちゃう見せちゃう感じが好き 
a0089275_16485190.jpg

↑ こんなレベルでもわてには充分!
そして嬉しいことにLanai付きスタジオタイプなら1泊79ドル!

それと・・・何年も前から気になってるホテル
Hawaiiana Hotel  だ
少し前まではパッケージツアーにも組まれてないホテルだったけど
年々人気が出てるのか予約代行の日本支社なんてのが出来ていた

スタンダード(左) 
a0089275_10342722.jpg

                       ガーデンビュー(右)  
a0089275_1034367.jpg

スタンダードは125ドル ガーデンビューは140ドル 定員は3人まで!
中庭に小さなプールがふたつあっていかにもプチホテルな感じ
場所は来春Waikikiの新しいランドマークになる Beachwalk St. 
Hawaiiも観光客を呼ぶために 年々高級ホテルやレストランに力を入れているが
やはり庶民には庶民の味が一番なのサ  貧乏人の負け惜しみ笑

もう ひとつ気になっているのが Aqua Bamboo & Spa
a0089275_11392610.jpg
a0089275_11393541.jpg

ここはちょっとシャレた雰囲気もあって大型ホテルの高級感とは違ったモノがありそう
Kuhio St.にあるから便利だし いつか泊まってみたい

HawaiiのWaikiki周辺は大きなHotelで埋め尽くされているイメージだけど
こんな風に魅力的なプチホテルや
Waikikiから離れた小さな町にもB&BやBeachHouseのレンタルもたくさんある

日本語が使えるという利点からどうしても離れられない観光客たちとは
ちょっと違ったHawaiiを満喫してみましょ~

っていうか Hawaiiに行ぎだい~~~~~ッ
[PR]

by beautyaya | 2007-05-29 12:00 | aBOUT hAWAWAII
2007年 05月 29日

草原化が進んだ養豚所 

陽気のいい日が続いております

植物たちもグングンと育ち 街中の花が咲き 緑豊かになっていく
1年で1番気持ちのいー季節

だけど・・・
植えた記憶のない植物までもがコンニチハ~と次から次へと顔を出し始め
庭に敷いたはず?の芝生が見えなくなっている
ちょっとした草原化現象である    ひどすぎる?
a0089275_743330.jpg
 
a0089275_7484247.jpg

虫たちはぶんぶん飛んでるし 青クサイ匂いもぷんぷんするし
気持ち悪くて一歩も庭に出れない日が続く  っていうかでないけど
たまに来る母に 「 こんな汚い庭してるのアンタんちだけよ 恥ずかしい 」 などと言われ・・
もうすぐ梅雨入り・・そして夏がやってくる 
そろそろ わての家専属の庭師兼大工さん夫婦の出番よね? 
a0089275_7443261.jpg

まるで木のように大きくなったローズマリーを切る大工さん(庭師さん)
a0089275_7445490.jpg

相変わらず 作業を始めだすともくもくと働くこの夫婦 
驚いたことにこの人たち 土をいじるとストレスが解消されるんですって!
意味がわからない- わては逆にストレスを感じると言うのに・・ その前にやらないけど・・
きっと前世は百姓とか 土人とか もぐら に違いない   
a0089275_746871.jpg
a0089275_7462471.jpg

この日は2匹のわんこたちも一緒
大のママっ子モアナ(黒)はストーカー並みの視線でママの姿を追い続けてる・・笑
ママぁ~ん いつ終わるのぉ? 早く終わらないかなぁ?
a0089275_7465980.jpg

ジョジョは相変わらず ボクちんあっちに行きたい!こっちに行きたいよ~! と動きまわり
終いにはヘビのような舌を出して伸びている 笑 
a0089275_7472445.jpg

いやぁーおかげさまで芝生が見えるようになりました
a0089275_7495493.jpg

毎度毎度すいませんねぇ 
この調子で毎年よろしくお願いしますよ
[PR]

by beautyaya | 2007-05-29 10:22 | Home
2007年 05月 22日

誰も知らない・・・・・・では困るのだ

2004年8月に上映されたこの映画を見逃したままだった

a0089275_11283560.jpg
誰も知らない 」 
監督: 是枝裕和 ( これえだ ひろかず )

1988年 東京で実際に起きた 「 巣鴨置き去り事件 」をモチーフに描かれている

映画のストーリーは・・・

父親の違う4人の子供たちが世間の目から隠れるように暮らしていた
世話役の長男以外は一切外に出てはいけない
近所の人たちもこの家に長男以外の子供がいることも知らない
出生届けすら出されていない子供たちは学校にも行けない
ある日 母親はいくらかの金を置いて愛人の元へ行ってしまう
そして子供たちだけの生活が始まった・・・・
不定期に しかも数ヶ月に少しのお金が送られてくるだけで
電気もガスも水道も電話も止められ 生活は次第に悲惨なものになっていく・・・

といった内要だ

撮影に1年かけたというこの映画
主人公の子供たちの 「 演技 」 とは思えない自然な姿が
「 せつなさ 」 を物語っていて胸が苦しくなってくる
a0089275_1543913.jpg

でも・・・実際に起きたこの事件はもっともっと悲惨なもの

数ヶ月に渡る家賃滞納を不信に思った大家が
警察に通報したことで事件が発覚した
兄弟は5人いて そのうちの2人は死亡していた
( ひとりは病死 もうひとりは長男とその友人によるせっかん死 )
発見当時 家の中は生ゴミと排泄物の入り混じった匂いで充満しており
幼い子供たちは自力で立つことすら出来ないほど痩せ細っていたという
ニュースで事件を知った母親は警察に出頭した
出所後 子供たちを引取ると言う約束をしたため
裁判官の温情判決により懲役3年 執行猶予4年の刑を言い渡される
母親に実刑が下されたため 子供たちはそれぞれ養護施設に引取られる
当時 長男は14歳だったが自分の名前を漢字で書くこともできなかった
a0089275_1051167.jpg

世の中に こんな母親がいることも
こんな経験をした子供も実在するというのが
何よりもショックだった
a0089275_10542958.jpg

もし自分が隣人だったらこの状況に気付けただろうか
気付いたなら なにかできただろうか・・・・
a0089275_1119094.jpg

いろいろ考えさせられる1本でした
[PR]

by beautyaya | 2007-05-22 11:29 | 真剣バナシ
2007年 05月 20日

ボーイ ソプラノでこころを洗う ~ Libera ~

あまりテレビを見ないわては いつも世間の話題から遅れていて

「 ○○って知ってる~? 」 得意気に言うと
「 ずいぶん前から有名だよ 」 とか 「 少し前に流行ったよね~ 」
なんて言われてしまうこともしばしば・・・

もしかして今回もそうかもしれないけど・・・ おそるおそる

ボーイ ソプラノのLiberaって知ってる?! 
a0089275_11531883.jpg

たまたまTVで聞いた彼らの歌声にしびれてしまった 
4月に開かれたコンサートチケットが3分で完売したとか・・
a0089275_13381762.jpg

少年の変声期(声変わり)前の声域は生涯の中で最も豊かなんだって
この子たちはまさに今が旬であり花なのだ
たまに変声期を迎えずそのままソプラノ音域を保つ青年がいるらしいが
それはかなり稀なケースらしい もしかしてクロちゃんがそう?
a0089275_13382419.jpg

天使の歌声 と言われているがまさにその通り  聞いたことないけど・・

聞いてるだけで目頭が熱くなってくる
( すぐにi-Tunesでダウンロードしちゃった )
このボーイ ソプラノの技術( 声の出し方 ) を取得するのはたいへん難しく
しかも早い年齢から始めなければならないので育成するのも一苦労だとか

代表曲の彼方の光をメインで歌っているのはこの子 ↓ かわいい~★ むふ
a0089275_10365491.jpg

♪ここで視聴できます

高校生の頃に Aled Jones というボーイソプラノ歌手にハマっていた時期があった
思い出して調べてみると 彼はすでに36歳・・・・
そして彼のコンサートにLiberaがジョイントしたりしてるらしい・・
なんか不思議

あの頃は 「 野ばら 」 や 「 アヴェマリア 」 みたいな曲が主だったけど
今は時代も変わって 曲も現代風なものが使われている

ぜひ一度 聴いてみてくだされ  
[PR]

by beautyaya | 2007-05-20 08:23 | Lovely
2007年 05月 18日

またHawaiian Festival ~ 応援編 ~

ずいぶん引っ張りましたがGWネタもこれが最後デス 笑

とうとうGW最終日が来てしまった 
岡崎から戻ってクタクタだったが この日は日本橋高島屋でHawaiianイベントがあり
昔のHula仲間が出演するというので応援に・・
自分がステージで踊るのは 経験のためにも大事なこどだけど
他の踊りを観ることは 何よりも勉強になる

注目を浴びていたのはこのケイキちゃん ( ケイキ=子供 )
まだ5歳なのに 大人といっしょにしっかり踊ってる
a0089275_0133646.jpg

Hulaが大好きで大好きで仕方ないらしい 将来が楽しみね
a0089275_013492.jpg

左が先生 まだ40歳くらいの若い先生なのだ
現地HawaiiでHulaを勉強し HulaDancerとしても活躍していたという実力の持ち主
日本人が踊るHulaではなくHawaiianの血が流れてますって感じの踊り・・・・ スゴイ
a0089275_014241.jpg

最後に全員でOliを唱える ( Oli=祈り )
a0089275_0131734.jpg

目に頭に身体にそして心に 衝撃が走る
わてのハラウとは何もかもが違う・・・ 違い過ぎる・・・
一緒に行ったHula仲間たちの顔にも 「 衝撃を受けましたぁ 」 と書いてある

会場で配られたハラウ広告のチラシに 「 生徒募集 」 の文字が・・・
キラリ~ン☆☆
わてらの心が大きく揺れたことは言うまでもない

帰りがけに緊急ミーティング 
どうやって今のハラウをやめるか?!
みんなでやめるかひとりずつやめるか?!
その時期はいつがいいか?!
とりあえず見学に行こう!
体験レッスンを受けよう!
と大盛り上がり 笑   オイオイ ひとまず冷静になろうぜ 
人は興奮すると止まらない時がある・・

これからどうなるわたしたち?!
2007年のGWは HulaFesで始まりHulaFesで終わりました 〆
[PR]

by beautyaya | 2007-05-18 10:07 | aBOUT hULA
2007年 05月 17日

Papa’s Garden 

義父母は 「 手に職系 」 のいわゆる在宅ワーカー
義母はなんと ピアノの先生  
義父は自宅にジュエリー工房を構えている

わてらの結婚指輪も婚約指輪も義父が作ってくれたモノ
行く度にクリーニングしてもらっている
a0089275_09011.jpg

手先が器用なのはもちろんだが
アウトドアの方もお得意でカヌーが趣味らしい 
そして最近一番ハマってる義父の趣味はというと・・・・
a0089275_19294571.jpg

a0089275_19442073.jpg

すごいでしょ このお庭!
100% 義父の手作りだそう
結婚当初 この家を訪れたときは荒れ果てた空き地だったのに・・・
a0089275_19304768.jpg

庭にあった大きな桜の木を切って作ったという門  
a0089275_19314240.jpg

このBBQ台も可愛いでしょ~ 昨夏はここでBBQをやりました
a0089275_1932837.jpg

義母はボランティアで日本語の先生をしている
いろんな国の生徒たちを招いてはここでパーティーをしてるらしい
a0089275_19421942.jpg

そして・・ 自宅に招くだけでは済まない
各国の生徒に招かれては年に何度も海外へ行っている 憎たらしいくらい・・笑
そして洋風ガーデンだけではなく 日本庭園まで作っちゃった
a0089275_19424493.jpg

庭だけ見てるとダンナがえらい坊ちゃんに見えてくる・・・・・笑
a0089275_1943044.jpg

庭は素晴らしいけど肝心な家がねぇ・・・・・ → 爆弾発言?! きゃああッ
実はわてらがお邪魔したときに 
オランダ国籍の中国人青年がこの家に1ヶ月のホームステイ中だったのだ
( オランダ生まれオランダ育ち 現在もオランダ在住で中国語は話せない
オランダ語と英語と広東語を少し そして日本語を話すバイリンガルな青年 )
日本語の勉強のため岡崎市内の日本語学校へ通ってるらしい

- 余談 -
岡崎市の隣はあのTOYOTAがある豊田市 
大きな工場にたくさんの外国人が出稼ぎに来ているため
市民の10人にひとりが外国人・・というくらい外国人が多い地域なのだ
ほとんどがブラジル人らしく ブラジルのスーパーなんかもあったりする
ただ残念なことに年々治安も悪くなっているそう・・・

そんなわけで ここらは日本語を教えるボランティア活動なども活発なのだ
その彼がカンフーを習ってるということで披露してくれた
a0089275_08968.jpg

カンフーを間近で見るのは初めて それなりに迫力があったけど
やっぱり ジャーン ジャジャ~ンッ あちょ~ みたいな音がないとイマイチ・・ 
そして彼の豹変振りがおかしくて笑いをこらえるのが大変だった 笑
a0089275_083015.jpg

カンフーのポーズってすべて動物のポーズだってご存知でした?
よく真似で あちょあちょあちょ~って両手チョップみたいなのはバッタなんですって!
それにカンフーを始めて10kgも痩せたらしい
わてもフラをやめてカンフーでもやろうかしら?

そして2泊3日の短い帰郷を終え 帰りは6時間で帰りました
づがれだぁ~ッ
[PR]

by beautyaya | 2007-05-17 09:51 | Lovely
2007年 05月 15日

長男の鬼嫁

GWもあと4日

しばらくご無沙汰していたダンナの実家へ行くことに
しかもバイクで・・・・もちろんふたり乗り うちには車がないのサ

愛知県岡崎市・・・・・
名古屋の隣(東京寄り) 名物は八丁味噌 名所は徳川家康が生まれた岡崎城
東名高速東京I.C.より約300km 浜名湖の先
 
去年の夏は途中で仮眠を取ったりなんだりで7時間半ほどかかってしまった 
今年はしっかり睡眠を取ってから のんびりと昼過ぎに出発
a0089275_23453944.jpg

予想通り渋滞が続く
バイクとはいえ車と車の間を 走り抜け続けるのはかなりの神経を使うらしい
後ろに乗ってるわてもバランスを崩したらいけないのであまり動けない
そう思うと余計身体に力が入ってしまい妙に疲れてしまうのだ 
a0089275_2346371.jpg

天気も良くバイカーたちがたくさんいる  
a0089275_2347581.jpg

御殿場アウトレットを横目にひたすら岡崎に向かって走る
富士山付近で雨に降られカッパを着る羽目に・・・( 着込むがたいへんなのだ )
ところがカッパを着て出発した途端もう雨が止んでたり トホホ
結局 今年は6時間半かかった 去年とたいして変わらないじゃんかー

岡崎の家に行っても 特にどこに行くでも 何をするわけでもないが
とにかく外食を一切しないご家庭なので 朝昼晩の食事の手伝いがもれなく付いてくる
食後の洗い物はほとんどわてがやる 「 あたしゃ皿洗いマシーンか・・ 」~心の叫び~
義父はコーヒーを入れてくれるが ダンナも弟も腹が立つくらい何もしない 
2日目ともなると わてのイライラは頂点に達し ダンナを陰に呼び出し
「 てめぇッ何様だ 王子気取りか この野郎ッ 」 とリンチする
気付けば毎年同じことが繰り返されている・・・

気分転換にバイクを走らせる ( って言っても運転するのはダンナだが・・ )
岡崎I.C.に近いダンナの家はちっとも田舎らしくないが
ちょっと走るとすぐ山々に会える
わてが求める 「 田舎 」 というのはこういうところなのだ
a0089275_2351963.jpg

尋常じゃない数の鯉のぼりたちが・・・・こちらの風習らしい・・
a0089275_23514166.jpg

人も車も全然いない 静かで気持ちの良い道が続く
a0089275_23525179.jpg

農家で働く人たちにGWなんてないんだもんなぁ ご苦労さまです
a0089275_2353113.jpg

綺麗な空気を吸ったら 鬼嫁も少しスッキリした ? 
近くのショッピングモールでご家族にスイーツなんぞを手土産に実家へ戻る
そしてまた食事の用意が始まる・・・・・・
それでも とてもフランクなご両親だから友達感覚で話せるし
気も全然使わないので長男の嫁とはいえ楽な方なんだろうネ

次記事で義父の 「 自慢の庭 」 をご紹介します
[PR]

by beautyaya | 2007-05-15 09:23 | お出かけ
2007年 05月 14日

ワイワイ結婚祝い

5月1日は結婚記念日

まだまだ初々しいわてら夫婦・・・・うそつけッ
4年前のこの日
朝9時頃に練馬区役所にふたりで婚姻届を出しに行き
そのままダンナは出勤し わてはと言うと家に戻って2度寝をした記憶が・・・ 笑

イベントにはサッパリ無関心のわてら
だけどこの日はちょっと特別
なぜなら・・・・友達夫婦ら2カップルと入籍日を合わせたからなのだ
もちろん毎年みんなでお祝いできるってのが目的 笑 
去年は新橋の飲み屋で 今年は赤坂のホルモン焼に決定!

ホルモン焼き道場 蔵
a0089275_23572186.jpg


1カップルは九州旅行のため欠席 → この人たちったら去年も欠席だったなぁ ぶぅ~
だからもう1カップルと (大工さん夫婦) なぜか他のメンバーたちも便乗 みんなジモティー 笑 
この際 誰でも参加OK!

記念の指輪なんていらない どーせ買ってもらえませんから・・笑
わいわい飲んで食べて騒ぐ結婚記念日なんて最高じゃな~いッ
毎年 この日が楽しみなのである
[PR]

by beautyaya | 2007-05-14 10:18 | Out de ごはん(街)
2007年 05月 13日

恩返し ~ピアノ発表会~

姪のRを連れピアノの発表会へ
昔 お世話になったピアノの先生の手伝いに・・ 恩返しの続きだ
もちろん先生にRを連れて行ってもOKの許可をもらって・・

発表会は夜の19:00~
抽選で希望時間に会場が取れず夜間になってしまったらしい
普段着じゃ失礼かと思い Rに新しい服とサンダルを買う
会場に入る前に軽く夕食を取るためRの希望するマクドナルドへ  
安あがりだわ いー子いー子 笑

マックでルンルンなR 
ハッピーセットの犬のぬいぐるみをもらうとさらに嬉しそうにしてる
a0089275_21221253.jpg

a0089275_21213519.jpg

新しいサンダルがさほど気に入ったらしい
a0089275_21225220.jpg

先生にRを紹介する
自己主張の強いRは相手に聞かれる前にすでに名を名乗っていた 笑

急遽インフルエンザで欠席になってしまった生徒がいて
その生徒が弾く予定だった連弾の相手を先生がすることになり
朝からパニクってたらしい 
しかも愛用の老眼鏡を自宅に忘れダンナさんが取りに帰ったり
舞台裏ではちょっとしたプチ騒動が起きていた 笑

連弾の練習中 
a0089275_21233683.jpg

a0089275_2124547.jpg

先生のお兄様もギター演奏で毎年参加している ( 練習中 )
a0089275_2125985.jpg

発表会は静かに始まった

発表会の手伝いは今回が初めてだが意外にも忙しい
ステージ袖のカーテンを開けたり閉じたり
演奏を終えた生徒たちに記念品を渡し お疲れさまの声を掛け
ピアノの楽譜立てを 曲に寄って起こしたり寝かせたり
譜面をめくる人が座る椅子を出したり引っ込めたり
出番を待つ生徒たちの緊張をほぐすように声を掛けたり これが一番得意!
これらすべてをわて一人でやらないとならないのだ

後半に入り うろちょろしてたRに大役がまわってきた
最後の4人の生徒さんの演奏が終わったら
ステージに出て行きRの身長の半分以上ある大きな花束を渡すのだ
目立ちたがり屋のRはやる気満々
ところが最後の4人ともなるとベテランなので1曲の演奏時間がひたすら長い
知らない曲だし いつ終わるのかわからないので
いつでもステージに出られるようRに花束を持たせてカーテン横に待機させる
20分以上もかかる曲だったりして待ちきれずジタバタするRを
なだめるのに一苦労だった 
a0089275_21263557.jpg

そんなこんなでいろいろ滞りなく発表会は無事に終了
Rにも良い経験になっただろうし
何より先生が 「 助かったわ 」 と喜んでくれた
a0089275_09776.jpg

恩返し大成功!
[PR]

by beautyaya | 2007-05-13 00:25 | Lovely