「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 25日

逆転ごち中華♪

先輩の結婚が決まった! 

KAサンはわてに取って 姉のような 母のような 時には祖母のような存在であり 笑
ハチミツ樽のように甘ったるい器の中にどっぷり浸からせてもらっている 

母性本能が強い人であり 甘えれば甘えるほど
母性をくすぐってしまうらしく 甘えた分だけ返ってくる 
なんてしあわせなことでしょう  うひひ

そんなKAサンと婚約者のTOサンと ひさしぶりに会うことに・・
井の頭線で懐かしい景色を眺めながら 手土産に買ったケーキをぶらさげて
TOサン宅へ向かう ( 実はホットフラのあとなので大荷物 笑 )
初めて行ったお宅は 隅から隅まで見ないと気が済まないわて ( 悪いクセよね )
寝室やクローゼットも勝手に開けて拝見させてもらう 
たまに 「 そこはあけちゃダメ~ 」 なんて住人の声が聞こえる時もある 笑

ひさしぶりに会ったのと おふたりの結婚話などなど話題は尽きない
夜のディナーは ふたりがお気に入りの中華料理店へ連れいていってくれた

中華銘菜 火龍園 ( ファン・ロン・ユェン )
このお店けっこう有名らしいです 
a0089275_13101639.jpg

中華のイメージではなくシンプルでモダンな店内
a0089275_13103416.jpg

おバカなわてはカメラを忘れちまった ( 料理の写真は携帯カメラで撮影 )

前菜はホタルいかの料理で (画像なし)
いきなりそれが超~~~美味しくてこの店はかなりイケると確信!

続きまして・・・
a0089275_16375651.jpg広東風お刺身
白身魚の刺身と中国菜?を
胡麻だれで混ぜ混ぜして食べる
a0089275_1639214.jpg蟹肉入りフカヒレスープ
蟹の身がたくさん入ってる
お好みで赤酢を入れる

a0089275_16382476.jpgなんとかいかの海老味噌あえ
なんとも上品なお味だこと
いかくんプッリプリ♪

a0089275_16383898.jpgお口直しのパイナップルシャーベット

それにしても料理が出てくる度に携帯でパシャパシャやってるわてを
笑って見てるふたり・・ 料理はTOサンが全部取り分けてくれる
なんて優しいのかしら
ふたりの優しさに乾杯♪
あ ご結婚にも・・・デス 

a0089275_16392250.jpgイベリコ豚の山椒揚?
ブーちゃんと山椒のハーモニーがたまらんッ

a0089275_16411798.jpg白身魚の広東風蒸し
小さいけどふんわり口の中でとろけちゃう
なんとも美味☆

a0089275_16395286.jpg葱と焼豚のつゆそば
細くてコシのある麺とシンプルだけどしっかりとダシの出てるつゆが最高!

a0089275_1640689.jpgおふたりはチャーハン
具がしっかり入っててパラパラ感もバツグンでおいしかった


お腹はいっぱいになったけど
出てくる料理が終わりかと思うと たいそうザンネンだった(涙) どこまでいやしいんじゃ~
だってだってホントにどれもこれも美味しくて しかも嫌な満腹感じゃないんだもの~ッ

a0089275_16402586.jpg食後のデザート
わてとKAサンは杏仁豆腐
裏切らない味です

a0089275_16403510.jpgTOサンは桜のアイスクリーム
色が綺麗で可愛い
a0089275_16432325.jpgそして今宵最後の〆はココナッツ饅頭
ふんわり温かくココナッツがまぶした饅頭の中にクリームが入ってる
 
■龍のコース プリフィクスコース お一人様 6000円(税込)

おふたりは今夏に海外で挙式予定
めでたいなぁ~ いやホントめでたい♪
わてがどれほどこの日を待ち望んでいたことか・・・(感涙)

しかも・・
お祝いしないといけない立場のわてがTOサンにご馳走になっちゃいましたぁー
( TOサンごちそうさまでした )
いぇい ラッキー☆
これからもひとつよろしくお願いします うきき
[PR]

by beautyaya | 2007-04-25 09:54 | Out de ごはん(街)
2007年 04月 24日

30

a0089275_1537314.jpg

日本の4月といえば桜
そして 入学式や入社式 まずはこれだろう・・・
フレッシュマンたちが増えて街が賑やかになる

まだまだBabyだと思っていた友達の子供が
幼稚園や保育園に入園したり小学生になったりする
そう・・・・お祝いをあげないとならないのだ

ところがですね
ちょっと数えてみました
わてが今現在 交流を持つ大事な知人や友人の子供の数を・・・・
自分の甥姪を含めなんと 「30」 いるんです
この数にはちょっとびっくり

年齢的に自然なことなんですけどね・・・
で 何が言いたいかと申しますと
全員に 「 お祝い 」 を送るのはムリってことです・・・

この場をお借りしてお詫び申し上げます

もちろん気持ちは 「 祝 」 の気持ちでいっぱいなんですのよ
信じてくださいな
[PR]

by beautyaya | 2007-04-24 15:37 | 真剣バナシ
2007年 04月 24日

熱々の Hot Hula 体験

a0089275_1504242.jpg

体験入学を申し込んでから
ずっと楽しみにしていた 「 ホットフラ 」

室温32℃ 湿度60% の部屋の中でHulaを踊る?!
今流行のホットヨガも未経験なわて 不安もあったが
なんたって Hula だもの 楽しくないはずがない ヨネ・・

スタジオに入った途端 もう汗がじわじわと出てくる・・
レッスンが始まりステップのふたつ みっつ踏んだらもう汗が噴出してきた
こりゃ想像以上だぞ?!
担当インストラクターは童顔な可愛いらしい顔で贅肉のない
細身の身体に大きめのパイがついた人だった → わてはパイフェチ 

今回のレッスンはLevel1の初級コース ( 1時間 )
正直言って甘く見ていた・・
30分も過ぎた頃にはしんどくなって時計を何度も見てしまった
室温も36℃くらいまであげられていた 

レッスンを共にした人たちはおよそ20名ほど
動き的にHula経験者はいなそうな感じ
わては一応経験者なので どうしても腰が入ってしまう
でもホットフラでHulaのように本格的な動きをしてしまうと
返って体力を消費し過ぎてしまい危険らしい

でも・・・・
腰を入れず ひざを曲げずにステップを踏むのって意外にむずかしー
■カホロ ■ヘラ ■カオ ■カホロイン
4種類のステップを覚えたあとは手をつけていく
そして後半は4種類のステップを混ぜて1曲を踊りきる

曲が終わるごとにインストラクターが 「 できましたぁ~♪ 」 と笑顔で手をたたく
すると生徒たちも嬉しそうに手をたたく 
Hulaの楽しさってこれだよなぁ・・なんて初心に戻ったりする
身体も気持ちも熱々の1時間だった

終わったあとはパンツもブラもTシャツもパウでさえびっちょびちょ
こんなに汗をかいたのって何年振りだろう?
気持ちい~
ヤバイ はまりそう♪

そのあと 中華料理を思い切り食べたわてって・・・・?
a0089275_1019336.jpg

[PR]

by beautyaya | 2007-04-24 10:22 | aBOUT hULA
2007年 04月 20日

Free(無料)の強さ

「 最 近 T O K Y O が 熱 い 」

( Free Magaginesより注釈 )

気づけばここ数年でグンと増えたFree Magagines
求人 住宅 中古車 飲食 美容 などなど種類も豊富

通勤で東京メトロを利用するわては
設置場所を熟知しているので最新号が出たら即入手
ボケッとして取り忘れたときはわざわざ戻ります 笑
最近は冊数が増刷されたようだが 少し前までは朝の通勤時にゲット
できないとそのまま入手できないこともしばしば ( 駅や地域にも寄るけど )
a0089275_13553833.jpg

そんな中でわてが愛読してるのはスターツ出版発行の
メトロミニッツ と ゴールデンミニッツ

本日発行ほやほやのメトロミニッツ ( 毎月20日 )
a0089275_135652.jpg

新しく丸の内にできた新丸ビルのガイドがびっしり載っている
a0089275_13563048.jpg

月に1回発行のゴールデンミニッツ 男性向けらしいけどおもしろい
a0089275_1411372.jpg

中身も充実しているし楽しい特集もあったりする
これらを見れば東京で いま何が起こりつつ(流行りつつ)あるのかがだいたいわかっちゃうのだ
近頃Webの存在が大きい世の中だが 媒体の強さはまだまだ残っている

そして人気なのがリクルート出版のR25
a0089275_13571146.jpg

続いてL25も発行 ( 未だ入手できず )
25歳から34歳のOLを対象としたフリーマガジン・・・・と説明がある
なぬ?
きわどい対象年齢...笑

■L25
今まで月2回の発行であったが3月29日発行号より毎週発行になることを発表した
「R25」の「彼女版」として創刊した同誌だが当初の予定を超えるユーザーからの反応で
「入手が困難」との声も多く今回週刊化に踏み切った

ほらね すごい人気でしょ
東京土産の一部になるのでは・・・?!
[PR]

by beautyaya | 2007-04-20 14:34 | Lovely
2007年 04月 18日

ヒルズに物申す

金曜の仕事帰り 表参道に住む友人宅へ
わざわざ原宿を使って
行きそびれていた表参道ヒルズに立ち寄ってみる

a0089275_20395839.jpgすでにガラガラ・・・・
今日は金曜だったはずだけど?

高級志向な店ばかり しかも誰も客が入ってないからなおさら入りづらい
ちっーともおもしろくないぞぉ
大丈夫なのかここ?
a0089275_20401536.jpg

青山寄りにはあの懐かしい同潤会アパートの一部を残した部分も・・
a0089275_20413737.jpg

こっちの方がずっと良かったのにねぇ
a0089275_2042117.jpg

原宿は若者が集うから原宿なのであって 今の若者たちは確かにブランド好きだし
わてらの頃とは違って高級志向の若者が多いことは確かだが 
それをさらに繁栄させてしまって良いものなのだろうか?
どこもかしこもそんな街にしなくてもいいのではないかとわては思う
ブランドならお隣の青山に任せておけばいいのだ
a0089275_20421550.jpg

a0089275_20472870.jpgこの先 表参道はどうなるんでしょう

a0089275_20475538.jpg見栄えはいいけどね

わてが新しい街を作ってやるぅー
それはHawaiianHills・・・・笑
それこそいらないって?
[PR]

by beautyaya | 2007-04-18 17:25 | お出かけ
2007年 04月 18日

養豚所の息子たち

バイク狂が潜む養豚所では息子たちの出入りが激しい
ここ数年は 「 3人(台) 」 という数字に落ち着いてるが
その中でもメンバーが度々変更している

a0089275_20194089.jpg 現在の息子たちは日本生まれ(画像なし)と
イタリア生まれ
肌の色も白や黄色やグリーンだったり 笑

a0089275_2020463.jpg先日 養豚所を去っていった
黄色のイタリア息子
この子が来たとき・・・
「 一生手離さない 」などと
言っていた父親(バイク狂)は
いともあっさりと息子を手放してしまったのだ


a0089275_20214174.jpgこれから末永く養豚所にいるであろう
オフホワイトのイタリア息子
だがそれもいつまでのことやら・・・


そして今夏 わての愛息子になる予定の一番ちっこい新入り ( 運転できればのハナシ )
しっかり懐いてくれたら息子ではなく愛娘にしようと企んでいる 
a0089275_20223562.jpg

こうやって わてがたまに興味を示してしまうため
バイク狂も調子に乗って 「 じゃあ次の息子は・・」 なんていう風に
なってしまうのだろう・・・ 悩むところである

であるからして うちのガレージには車ではなく息子たちがたむろっており
日々スクスクとと育って(古びて)いるのである 笑
[PR]

by beautyaya | 2007-04-18 11:56 | Lovely
2007年 04月 15日

休日の定番ランチ

ふたりが揃う休日のランチは定番のPasta 
美味しそうな色の野菜たちがあったので
春野菜とソーセージのPastaに決まり!

ほうれん草 ズッキーニ アスパラ 赤ピーマンにいんげん豆
a0089275_8454341.jpg

大好きなズッキーニ ソーセージはベーコンの変わり
a0089275_8465132.jpg

オリーブオイルもガーリックもたっぷり使って あとは塩と胡椒
Pastaってシンプルでおいしくて最高
この日はパルメザンチーズをたくさんかけたい気分でした
a0089275_847267.jpg

Pastaの量が養豚所ならではなのがおわかり?
( このお皿はカレー皿です )
[PR]

by beautyaya | 2007-04-15 00:00 | House de ごはん
2007年 04月 11日

PHOTO IS LOVE... Ⅱ

Cafeでランチして ぶらぶら桜の下を歩きながら
井の頭公園内を一周したころ パパさんが登場した
パパに会うまでグズってたMチャンはパパの姿を見つけた途端
この嬉しそうな顔ったら・・
a0089275_224750.jpg

やっぱり娘ってのはパパが好きなのねぇ・・
a0089275_22433100.jpg

パパさんにお会いするのはわてもお初
あまりにも流暢な日本語を話すので ドびっくり ( それも失礼だけど )
まったく違和感のないイントネーションで難しい単語も平気で使う
そんなパパさんは日本に来て5年 先日やっとこさ永住権をゲット
過去に仕事で2年ほど日本に滞在していたらしいが 
それを足しても計7年足らずでここまで完璧な日本語を話せるなんて・・

Mチャンが乗りたがっていたボート 
ボート同志がぶつかりやしないか見てるだけでヒヤヒヤするほど池がボートで埋まってる
a0089275_225958.jpg

パパと二人で乗ることに・・ Mチャンごきげん!とにかく絵になる親子なのだ
a0089275_2252763.jpg

親子3人で記念撮影 ( 普段あまり写真を撮らないらしい )
a0089275_22142298.jpg

PHOTO IS ICECREAM.... 違うって?
a0089275_2262587.jpg

「 ねぇねぇ 見て~ッ 」 と得意顔 「 白オバケだぁ~ 」 「 逃げろ~ 」 大人も大変です..
a0089275_2265869.jpg

のんびり過ぎるほどのんびりしてから ( 計5時間はいたかも )
トルコ料理の店に連れていってくれた 
料理と話に夢中で写真を撮るのをすっかり忘れてしまった
パパさん曰く 本場の味とは随分違うらしいがまぁどれも美味しかった

トルコにまつわる話から パパさんの生い立ちなど 
スタッフやオーナーも会話に混ざり 日本でトルコ料理店を出した時の苦労話などなど
話は尽きない トルコのコーヒーを飲み終わったあとはコーヒー占いだ
パパさんは占い師のようにあれこれわての運勢を占ってくれた
a0089275_2273138.jpg

このチャイも5杯ほど飲んだかな?
また世界が少しだけ広がったような充実した一日でした
では Gule gule (ギュレギュレ)  
[PR]

by beautyaya | 2007-04-11 13:24 | お出かけ
2007年 04月 11日

PHOTO IS LOVE...Ⅰ

トルコ人の旦那様を持つ会社の友人Kさんの
3歳の娘は当たり前だが日本とトルコのハーフだ

わては幼少の頃からハーフに強い憧れを持っていた
子供の頃 母親に向かって真剣に
「 なんで外人と結婚しなかったの?! 」 と責めたことも・・・(笑)
だってハーフって男も女も9割くらいの確立で可愛くない?

ということで娘のMチャンをご紹介 ( ママの許可済 )
a0089275_026394.jpg


ヤバイでしょ~可愛くて!!!!

「 可愛いポーズは? 」 とカメラを向けると迷わずウサちゃんでした 笑
保育園のクラスでも身体が大きい方でお姉さん的存在らしい
ママといる時はとーっても甘えん坊なのにね♪
a0089275_02779.jpg

この日は最後の桜を見に井の頭公園へ
a0089275_0275960.jpg

公園の奥にあるCafeでランチ PEPACAFE FOREST ( 大型犬もOK )
吉祥寺でタイ料理といえば 「 ペパーミントカフェ 」 そこの姉妹店
a0089275_0284330.jpg

えびせん¥500 ( 少~しピリ辛なので小さい子には危険かも ) ビール¥650~
a0089275_0361860.jpg
ランチプレートは4種類ほど ¥1050 ( コーヒー or 紅茶付 )a0089275_03632100.jpg
a0089275_0364592.jpg
a0089275_0365991.jpg

この可愛い写真に合うコメントが浮かばないので
FUJIFILMのCMのパクリで・・・笑

PHOTO IS DREAM
a0089275_0293131.jpg

PHOTO IS HONEST
a0089275_0295074.jpg

PHOTO IS MYSELF
a0089275_030366.jpg

PHOTO IS FUTURE
a0089275_031713.jpg

PHOTO IS LIFE
a0089275_031394.jpg

PHOTO IS SMILE
a0089275_0323763.jpg

PHOTO IS HAPPINESS
a0089275_034374.jpg

PHOTO IS PROMISE
a0089275_0342675.jpg

PHOTO IS ....

いーんでない いーんでないかい?

パクリ調査のためにFUJIFILMのHPを見たら
何やら楽しそうなイベント情報をゲットしちゃいました
「 10.000人の写真展 」
ちょっと先の話だけど会場は話題の東京ミッドタウンだし入場無料だし
こりゃ行くしかないね!

※可愛い写真はまだまだ次の記事でもご紹介します
[PR]

by beautyaya | 2007-04-11 11:52 | Lovely
2007年 04月 09日

銀座で「スパゲッティ」を食す

ダンナの勤務先は東銀座
来週から恵比寿に移転するため 銀座デートするなら今のうち
待ち合わせに現れたダンナさまは疲れ果てた顔で全体的にヨレヨレ
日ごろの疲れが溜まってるのねぇ もうオヂサンだもの(悲)
それにしても ひさしぶりのアフター5デートなのにやる気なさ過ぎーッ
 
しかも小奇麗な店を嫌うダンナ デート場所が銀座でも期待は出来ぬ
それならば・・・ちょっと前から気になっていたあの店へ!

スパゲッティー&カレーライス ジャポネ
a0089275_17233724.jpg

しょっぱいでしょ~?( って失礼? )
GINZA INZ3の地下にあるカウンターだけの店
客の大半がサラリーマン系の男の人たち 常連さんが多いみたい
一人で来てるOLもいた ( しかもマンガ読みながら悠々と食べてる )

気になるメニューの中から迷いに迷って選んだバジリコ (レギュラー) ¥550
a0089275_14205135.jpg
大量の豚油(ラード)であらかじめ茹で置きしてある焼そば麺のような太麺を大きなフライパンでガシガシ炒める 日本で定着している 「 パスタ 」 のイメージではなく昔ながらの 「 スパゲッティー 」 といった感じ そして味は主に醤油か塩ベースだ



ダンナがオーダーしたのは一番?人気のジャリコ(レギュラー)¥550 
a0089275_1725810.jpg

バジリコは塩味 ジャリコは醤油味 どちらも懐かしいような日本人が好む味!
舌になじみやすく安心して食べられるとでも言いましょうか・・
麺の固さにこだわる人は行ってはいけない

ジャポネのメニュー

■明太子 (塩)
■ジャポネ (醤油)
■ジャリコ (醤油)
■ヘルシースパ (塩)
■梅のり (醤油)(塩)
■チャイナ (醤油)(塩)
■ナポリタン (ケチャップ)
■インディアン (カレー)
■バジリコ (塩)
■キムチスパ (キムチ)

以上すべてスパゲッティーでその他にカレーライスがある

「 食べたらすぐ出てけ 」 的な雰囲気だし 背後に待つ客は増えるばかり
「ゆっくりお話しながら食べましょう」 感覚で行ったらヒンシュクかも?
( たまに空気が読めない人もいるでしょうが・・ )
早食いのダンナと もりもり食べるお兄さんの間に挟まれ 慌てて食べる

レギュラーで1.5人前くらいの量 さらにジャンボと横綱なんてサイズがある
ジャンボを頼んでる人たちがたくさんいた 
とにかく全種類食べてみたい☆ 銀座デートはこの先も続くのである 
[PR]

by beautyaya | 2007-04-09 17:00 | Out de ごはん(街)