アロハ養豚所

alohaboo.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 30日

オータム in 田舎道

シャロン姫ダンナ と散歩に出た
ダンナと近所を歩くなんて 超珍すぃ~ ので
探索がてらちょいと未知の世界へ足を延ばしてみた
天気も良く 気持ちいー

ダンナは オタク・変人・雑学王 の3点セット
田舎育ちのためか植物の名前にもたいそう強い
「 これなあに? 」 と聞けば9割の割合で答えが返ってくる

わて: この赤い実なあに?
ダンナ: からすうり だよ 
わて: ふ-ん (完)
a0089275_05017.jpg

てくてく 歩いていくうちに どんどん田舎っぽくなってきた
んまぁぁぁ うちの近所ってこんなだったのね~
a0089275_095955.jpg

田舎道を進むと いかにも農家らしいだだっ広い敷地の家々が並び
その中にポツンと古びた学習塾が・・ 勉強がはかどらなそうだな
a0089275_061369.jpg

わて: 里芋があちこちにあるけど名産かなぁ・・ 
ダンナ: 芋は痩せた土ならどこでも出来るからだよっ
わて: あらそうなの ふーん (完)
a0089275_07017.jpg

憧れの無人販売だぁ! ( だって日頃はなかなか買えないもの~ )
新鮮なほうれん草と里芋をゲッツ ちゃんとお金入れたよ 
a0089275_073854.jpg

ちょっとした小旅行気分が味わえる なんて安上がりなんでしょう
a0089275_0896.jpg

わて: これって人参でしょ
ダンナ: そうだよ
わて: このくらいわてにもわかるよ
ダンナ: ・・・・・・ (完)
a0089275_08362.jpg

丸くて大きな頭のダンナとデブちんシャロンがわての前をステステと歩いていく 
ついおかしくなってププっと笑ってしまった そんなわてって幸せなのかも
a0089275_091599.jpg

お互い働いてるし
休みもなかなか合わないし たまの休みもわてはフラで忙しーし
こんな時間ってホントに貴重かも
だからこそ とーっても新鮮に感じたんだねぇ
これからは こういう時間も少しづつ 作って行きましょ~ 生きましょ~

[PR]

by beautyaya | 2006-10-30 16:39 | Lovely
2006年 10月 30日

ぶらり おのぼり気分

半年毎に受診している婦人科系の定期健診で
いざ西新宿へ (大江戸線都庁前下車)

土曜日の昼下がり
秋晴れの爽快な空気の中
高層ビル街を歩くなんて今まであったかなぁ

新宿高層ビルの中でも古株の座を持つ住友ビル(三角ビル) 
このビルに勤めていた頃(8年前?)よくランチに行ってた50Fにある
中華料理「秀山」の五目焼きそばが最高に美味しかったんだけど・・
現在ランチはバイキングに変わってしまっている様子 
a0089275_23462082.jpg

そのお隣の三井ビル
地下の55ひろばでは年がら年中いろいろな催しモノをやっている
クリスマス時期はツリーやライトアップもキレイ
a0089275_23465292.jpg

またそのお隣のセンタービル
a0089275_2347773.jpg

本日の目的である京王プラザホテル
ここの30Fにクリニックが入ってる
a0089275_23472210.jpg

東京都庁 いつ見ても思うけど金かけ過ぎだよねぇ
a0089275_01456.jpg
 
a0089275_2347365.jpg

ご近所のセンチュリーハイアットホテル
ロビーにあるシャンデリアはギネスブックにも載ったとか・・・
a0089275_023942.jpg

これだけでもビル街のほんの一部だもんなぁ
細かいことは抜きにして無条件で感心してしまう 
これっておのぼりさんかしら・・と思いつつ
カメラをパシパシやっちまったわい

ところが・・・ホンモノの
おのぼりさんがここにいらっしゃいました
ここまでやってしまえば何も怖くないでしょう スゴイ
[PR]

by beautyaya | 2006-10-30 00:03 | お出かけ
2006年 10月 27日

芝浦港南ふれあいまつり

11月11日(土)・12(日) 芝浦港南ふれあいまつり

この日のために ManapuaHULA
日々?練習に励んでいる
踊る曲は3曲

9月から練習を開始 約2ヶ月足らずで3曲をマスターする・・・
これは初心者中心のチームにはかなり厳しい条件
でも わては何を隠そう スパルタ先生 ですから
なにがなんでも みんなには 踊っていただきます

時には 振りが難しい だの
ステップカウントがおかしい だの
ごぉごぉ と文句を言われ
「 このヤロー 覚えてから抜かしやがれぇいっ! 」
張り倒したくなることもしばしば・・・
まぁ でもね
振りが覚えられない きれいに踊れない そんなもどかしさの中にある
自分への怒りなのだろうと思って大目に見てあげている ふふ

ふれあい祭り 数年前の写真を見るとこんな感じ
a0089275_15192421.jpg

施設で掲示・配布されているチラシはこんな感じ
a0089275_15263632.jpg

演目にも ManapuaHULA がちゃんと載ってるのよ
a0089275_15365671.jpg

当日は合計で11の団体が それぞれの芸をステージで披露するらしい
わてら以外 ほぼ全ての団体が 「~の会」 だとか 「~サークル」 
しかも とっても 「 和 」 な名前
施設係員も 「 発表会みたいなものよ 」 と笑っていた
そしてわてらの出番は午前11:30から・・・・・・・

ビミョー 

とても淋しい雰囲気だったりして・・・・・・・
わてらの出番にはギャラリーが全然いなかったりして・・・・・・・
あんなに練習した甲斐がなかったりして・・・・・・・


そんな不安もうっすら頭をよぎる今日このごろ
a0089275_23321226.jpg

もうさぁ・・・
やるしかないよね?
そうさ
やるしかないよ


自らに言い聞かせ 猛練習の日々は続く
[PR]

by beautyaya | 2006-10-27 15:10 | aBOUT hULA
2006年 10月 25日

ダンナさんはトルコ人

現在勤務中の会社で知り合ったKさん
常に控えめ誰にでも笑顔で接し
冷静沈着 いっしょにいると安心できるタイプ
見習うべきモノを いっぱい持ったステキな女性である

わてとは正反対なのだが
笑いのツボが似ているせいか なぜか気が合う
人と人が仲良くなる キッカケ なんてそんなもんさね

45分しかない束の間のランチタイムの話題は
ダンナさんの話 2歳になる娘の話 そして トルコ料理 の話
そう 彼女のダンナさんはトルコ人
まだお会いしたことはないが 風の噂ではかなりのハンサムらしい
羨ましいだぶぅー

    わてのハンサム王子 その1
        タイトル: わたしをさらって

a0089275_14124854.jpg

    わてのハンサム王子 その2
      タイトル: わたしに笑って
a0089275_14134888.jpg


・・・・・・であるからして 彼女の食生活は完全に日本人離れしている
1日の最大イベントである夕食時 の食卓には
必ず フランスパン と ヨーグルト があり
そしてさらに
宗教のため ブタを食べない ( 養豚所にケンカ売ってるだぶぅ? )
この件については あとあと聞いたら
とても苦労しているので今ではすっかり同情しているが・・

文化の違いは様々だが 中でも食文化の違いは非常に興味深く
会社でKさんと接触した際に まんず聞くことは
「 昨夜のごはんなんだった? 」 

Kさん伝授のトルコ料理にチャレンジ!
鶏とじゃがいもの白ワイン煮炒め 
まんず鶏肉(もも)とじゃがいもをオリーブオイルで炒めます
a0089275_20514898.jpg

別鍋にオリーブオイル ガーリック とうがらしを入れ
焼いた 鶏肉 を移し 少しして じゃがいも も入れて
白ワインとお水を半々でひたひたに入れ落とし蓋をして10分
水分がなくなってきたら塩こしょうで味を調えて出来上がり
a0089275_20561629.jpg

ところがですねぇ 調理を始めてすぐに白ワインがないことに気づき
赤ワインでやってしまった お話にならない~ トホホ
a0089275_20574251.jpg

ちーっともトルコ料理じゃなくなったけどこれはこれで
美味しかったもーん


最近ネタがつまらないとダンナに突っ込まれた
チクショー 
王子たちと浮気してやるぅ~ ムリムリ 
[PR]

by beautyaya | 2006-10-25 11:27 | House de ごはん
2006年 10月 24日

プリンセスシャロン 再び登場

わて母が肺を悪くして入院してしまった
検査が始まったばかりなので
何がどうなのかサッパリわからず・・
まぁ 明日どうなる という状態ではなさそうなので
前向きに行きましょう

ということで シャロン姫 をしばらく預かることになり・・・

庭で柵の外にいるネコを狙っている
獲物を狙う姿はオオカミを思わせるほど迫力があり?
婆さん犬だということをしばし忘れる

a0089275_2331281.jpg

しかし広い背中だなぁ シャロン婆さん・・ぷぷ
a0089275_23314437.jpg

どこへ行きよった?ネコめ
a0089275_23323177.jpg

諦めたご様子
a0089275_23334080.jpg


ひと昔は 神経質だったシャロン姫
今では 歳のせいか どっぷりと肝が座り
エサもペロリ 健康的なうん△もたっぷりする
( 昔は環境が変わっただけで大変だったもの )

先日 トリマーの友人にヒゲを切ってもらったのよねぇ
a0089275_23421112.jpg

やっとわて家でも熟睡するようになり寝言を言っている
きっと主人の夢を見たりしているのでしょう
そうやって犬は主人を待ち続るのです
そうあの忠犬ハチ公のようにね

切ないのう ホロリ

[PR]

by beautyaya | 2006-10-24 23:50 | Lovely
2006年 10月 19日

養豚所パーティー またもや開催

今月末に出産を控えた友人宅へ訪問
わて家から5km チャリンコ猛ダッシュすること約20分

妊婦の友人はなんたって
細っこくてちっちゃこくてやっとこさ小学3年生くらいの体つき
でもこんな身体にもちゃんと命が宿ってるようで?
お腹は はちきれんばかり に膨らんでいる(圧倒され激写できず・・)
人間の身体の不思議を感じずにいられまい

そして今宵も養豚所パーティー ( どこでも開催される )
あの シェフし~ のご登場★
今夜もごちそうよ~ うっははー

メニューは
韓国のり巻き なすのおひたし じゃがいもシャリシャリサラダ
シェフし~のオリジナルチヂミ しいたけと卵のスープ


まんず のり巻きの中身を作ります
にんじん たまご きゅうり 肉 (ブゥ でも モゥ でもOK)
a0089275_12103782.jpg

共食いのブタでちゅ
a0089275_12175167.jpg

中身の準備完了!さて 巻き巻き教室 始めま~す
a0089275_12494566.jpg

ハイ 巻き巻き教室 涙の作品 ★ ちょいと乱れ気味だけど・・ 
a0089275_125177.jpg

次に 新鮮なニラ をたっ~ぷり入れてチヂミを作ります し~のデメ指
a0089275_1253152.jpg

ぶひぶひ チヂミだぶぅ~
1枚目のチヂミは味見でほぼ完食 さすが養豚所メンバーだぶぅ~

a0089275_12564093.jpg

こちらは じゃがいもシャリシャリサラダ 味付けは至ってシンプル
a0089275_12593660.jpg

はい 食べましょ 食べましょ-
すでに味見で腹七分目だけど(笑)

a0089275_131159.jpg

本気と書いてマジ で美味しかったぁ 気絶アワ吹き寸前だったよ
シェフし~ いつもありがとね 
助手のみんなもありがと~ わては撮影のみでした・・すまんね
  
わてはこの世に 生まれてきてよかったよ 生きててよかったよ

生まれくる Baby にも早くこの感動を伝えたいもんだね

養豚所に幸あれ
[PR]

by beautyaya | 2006-10-19 10:28 | Out de ごはん(田舎)
2006年 10月 16日

未来のフラガール★

わてのフラハラウ(フラの教室)に
子連れでレッスンに通い続けるママがいる
彼女は高校からの友人であり
フラを一緒に始めたハウマナ(フラ仲間)でもある

Nちゃん 2歳 
お腹の中でハワイアンを聴いて育ち
生まれてからもママのフラをずっと見ている
将来有望のフラガール
この歳ですでにハワイに2度も行ってるし-
最近の子って違うのねぇ 羨ましいかぎり・・

左がママ お腹が大きいのわかるかな?
怪しい画像になってしまった・・ごめんちゃい(笑)
a0089275_17114423.jpg

1歳のNちゃん 
a0089275_14305149.jpg

とにかくママの頑張りにはいつも感心ざます
レッスン場へ連れてくるだけでも大変だろうに
さらにNちゃんを背中におぶって踊っているのだ
あり得ない・・

レッスン中に運良くお昼寝してくれたら おぶらないで済む
a0089275_1745823.jpg

わてなんて自分の体重を支えるだけで限界だというのに
この重体にさらに重さを加えたら
すでに痛めている足首 ひざ 腰が順番に折れてしまうよぉ

ママの頑張りと共にNちゃんもこんなに大きくなり
a0089275_1444555.jpg

ケイキ(子供)のレッスンも新しく始まり
a0089275_14473866.jpg

来年にはママといっしょにステージに立つ予定だもんねぇ

レッスン後にみんなでお茶 おにぎりをガブリッ
a0089275_14493273.jpg
 
ちょっと人見知りだけどママとジャレるとこんな笑顔
a0089275_16571821.jpg

どんなフラガールになるのかオバサン楽しみよ~

負けずに ManapuaHULA も順調にレッスンしておりまーす
a0089275_17262686.jpg

[PR]

by beautyaya | 2006-10-16 15:07 | House de ごはん
2006年 10月 15日

プリンセスシャロン の巻き

わての実家の愛犬はシベリアンハスキーのシャロン姫
姫といっても 13歳の婆さん犬

現在 母とふたり 埼玉は入間市で静かな暮らしをしている
a0089275_114446.jpg

もとの主人は 兄貴 もとのもとの主人は 兄貴の彼女
そして で主人が3回も変わったことになる
シャロン姫の心境はいかがなものか

母はそんなシャロンを 可愛そう 可愛そう と言っては
甘やかし 何でも食べ与え その挙句 10kg近く太らせてしまった
どっちが可愛そうなのかわからない

      入間のさくらとデブ姫
a0089275_11245331.jpg

犬種的にも性格的にも神経質なシャロン姫
カメラ等を顔付近に近づけると このように嫌悪感をあらわにする

a0089275_10182410.jpg

もうすっかりお歳を召したシャロン姫
散歩後 疲れちゃったりするとなんだかちょっとだらしないワンコに見える
a0089275_11312822.jpg

懸命に草を食べるシャロン姫
a0089275_1136781.jpg

あのジョジョともご対面済 ジョジョの水皿をブン取っている
相性はまずまずかな?
a0089275_11374617.jpg

母が新しく購入したソファは購入直後からシャロンの指定席となり
そこに座ろうもんなら 熱いシャロン光線で睨まれる 姫の権力!

a0089275_11443396.jpg

みんなでいっしょに暮らしてたころ
母性本能の強いシャロンは嘉夏のいたずらを
いつも見張っていた 危ないときは吠えて周りに知らせたんだよ
嘉夏は今でもシャロンのことをしっかり覚えている

物言わぬワンコたちだから 
人間はいろんな角度から想像力を働かせて見てあげないと
少しでも理解できたら 犬の気持ちに近づけたら って・・
それが人間のエゴだとしても
所詮 犬にしてあげられることなんてそのくらいだもの

あぁ シャロン姫に会いたくなった
ちょっと入間まで行ってきま~す

[PR]

by beautyaya | 2006-10-15 12:36 | Lovely
2006年 10月 13日

ジョジョンガーの遊び方 

K夫妻の愛犬 ジョーちゃまの遊び方をご紹介
わてのカメラで一部始終を撮影したもので・・

まんず遊んでくれそうな相手を見つけ ”おいらと遊んでよ~” と寄ってくる
a0089275_7481595.jpg

うへへぇ~ やったぁ~ なぜかカメラ目線(笑)
ちっちゃこいシッポは常にフリフリしている
 
a0089275_747148.jpg

グイグイ引っ張ると ジョジョにも徐々に?熱が入ってくる 
うぐぐぐぐぅっ~
a0089275_7483547.jpg

うががががぁ~ッ んぐぐぐぅ~っ
一瞬こっちが力を抜くとジョジョっちも合わせて休憩する・・・
ったってほんの2秒くらいの話だけど 
a0089275_7484643.jpg

そしてすぐ再開される うごごごごぉ~ッ 
a0089275_7474593.jpg

背後から見るとこんなに踏ん張っている これが綱引きだったら強敵である
a0089275_7472956.jpg

ふんがががががぁ~っ とにかく離さないんだこれが・・
ブタみたいだよ ジョジョぶぅ~
a0089275_7475919.jpg

こんな感じで人間たちが雑談に夢中になってるあいだ
ジョジョりんは常にスキを見てはボールを加えて寄ってくる
まともに相手をすると数十分と この繰返しが続くのである


ジョジョッティーがとっても可愛いので
寄ってくるとつい放っておけずに遊んであげちゃうのね
しかもジョジョ助も相手の心理を掴んでいるわけだ・・こんにゃろめ


そんなジョジョ太郎に 人情ならぬ 犬情 が働くのだよ
[PR]

by beautyaya | 2006-10-13 12:43 | Lovely
2006年 10月 12日

ハイ 叔母バカです

わてには 愛して止まない甥っ子がふたりいる

名は 嘉夏(よしか) 嘉冬(かいと) と申す

名のとおり 夏生まれ に 冬生まれ 
父方の先祖代々 この 「 嘉 」 という字を受け継いでおり
父は 「嘉臣」 兄は 「嘉弘」 祖父は 「嘉貞」 ときたもんだ
ならばお子達も・・という具合

この子たちのママはフィリピン人
「 カンジ ワカラナイヨ カンガエテヨ~ 」 と頼まれ
父親である兄貴は 「 嘉 」がついてりゃ何でもいいぜぇ の一言
オイ おめぇら それでも親かぁ!! と当時は思ったりもしたが
今となっては二人の "適当さ” にたいへん感謝している
だってこんなに愛する甥っ子たちの名前を付けさせていただいたんだもの

ということで
「 嘉夏 」 は わてが命名
「 嘉冬 」 は わてのダンナが命名 

嘉夏が生まれてからというものの
とにかく彼を心の底から愛し 死ぬほど可愛がった (自己満ですが)
彼らは現在 6歳2ヶ月 と 3歳10ヶ月
育ち盛り 遊び盛り 食べ盛り 暴れ盛り 騒ぎ盛り
現在フィリピン マニラのマラテ地区で元気に暮らしている
a0089275_19223639.jpg

マニラで暮らす理由は兄と義姉の「離婚」 だ 
夫婦とはいえ赤の他人 男と女である以上 仕方のないことだけど
彼らがマニラへ行ってしまった時の あの悲しみの深さったら
きっと一生忘れられない 
これでもか というほど泣いた 泣いて泣いて泣き濡れた・・
(なんかかっくいー)

だけどあれから2年半・・ついに再会のときがきた

   ここから一気読みしてください
      ↓ ↓ ↓ ↓
今年7月にマニラで行われたkanaboの結婚式の
披露宴パーティーで300人のゲストの前でフラを踊るスタンバイをしなきゃならないという
まさに緊張の瞬間がやって来たぁ~と思った矢先に わてのその目の前に
たくましく元気に育ち しかし相も変わらず愛らしい顔をしたわての愛する愛する
あの甥っ子たちが現れたのだ

もう号泣っすよ 一瞬フラなんて どーでもええっ って思ったくらいっすよ~

そして翌日のマニラ滞在最終日に甥っ子たちと一緒に過ごすことができました

嘉夏 6歳のBirthdayPartyが行われ・・( ヘアスタイルがフィリピン風? )
青いのはケーキ ろうそくを消すところ みんなに囲まれて嬉しそうな嘉夏
a0089275_1724586.jpg

デパートでおもちゃを山ほど買ってあげた( 喜びでおどけるドカベン嘉冬 )
a0089275_1725259.jpg

日本語をすっかり忘れ100%タガログなので何を言ってるのかサーッパリ
わからなかったけど 叔母は彼らを見てるだけで本当に幸せでした

こんな機会をくれた Kanabo に 
そして再会のために協力してくれた ジモティーのみんな に
ホント感謝してます

a0089275_1924989.jpg

叔母バカは永遠に不滅よ
[PR]

by beautyaya | 2006-10-12 19:53 | Lovely