アロハ養豚所

alohaboo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 04日

紫陽花の季節 ~南伊豆の旅~

伊豆旅行の続き~

熟睡した翌朝は早めに目が覚め ぐぅぐぅ寝てるダンナを置いてひとり朝風呂へ
ちょうど何人かのうるさそうなオバチャン達が出ていったあとで
なんと貸切状態 いぇ~い と張り切って入ってみると・・なんかちょっと怖いッ
この旅館はかなり古くから営業してるようで 同様にこの風呂もかなり古っぽい 
建物の柱や屋根などの補修はいくらでも可能だけど 風呂にある岩や石までは
変えないであろう・・・石たちが年月を語っている おいらたちは200歳なんじゃよ~
a0089275_22255687.jpg

そして露店風呂の中央には巨大なゴムの木が・・・水面スレスレまで垂れ下がっている
もちろんこのエリアには怖くて足も入れられず・・・ ちょっとグロいでしょ?
a0089275_22263928.jpg

それならば内風呂に・・と思って内風呂を覗いてみると これまた天井まで届きそうなほど
ドでかい岩で風呂全体が覆われているではないか
あまりにも黒々しいので明るくしようとしたのか知らんが
真ん中には白い巨大なマリア像のようなものが・・・・笑 どんなセンスしてんじゃ~
結局・・・・・まったくリラックスできないまま楽しみだった朝風呂を終え 部屋に戻った 笑
あぁ~怖い風呂だったなぁ

恐怖体験のあとはすっかり目が覚め・・待ってました!朝食のお時間です
炊きたてご飯におしんこ 惣菜 生わかめの味噌汁が並ぶ 日本人で良かったと思う瞬間である
a0089275_22265836.jpg

あじの開きを自分で焼いて食べる これがまた旨かったぁー
a0089275_2228128.jpg

皆さんご存知でした?
スーパーなんかで売ってるような開きの魚ってドライヤーを当てて干物にしてるって・・
わてはそれを聞いてたいそうショッキングでした・・・
だからちゃんと天然で作られたモノがうまいわけよねぇ・・・

朝食ががっちり食べたあとは
早めにチェックアウトするために サッサと身支度をして御暇しました お世話さまでした

土肥から南へ向かいます
天気は曇りうっすら晴れぐらいな感じ 相変わらず平日なのでスイスイドライブ
恋人岬を過ぎるとわてが西伊豆で一番好きな場所がある
黄金崎
a0089275_22285384.jpg

夕日があたると岩が黄金色に輝くのです 静岡県の天然記念物にも指定されてるんだって
a0089275_22291260.jpg

天気が良かったら本当はもっともっともっともっと綺麗なんだけどなぁ・・・ザンネン
富士山だって見えるんだぞ~ 水がキレイだからダイビングスポットにもなってる
a0089275_22293256.jpg

もっとじっくり見ていたかったけど 観光バスがどんどん来て騒々しかったのでサラリと流して
さらに南へ向かいます 堂ヶ島を過ぎるとなにやら怪しげな看板が目に入った
「 伊豆のコートダジュールへようこそ 」 と書いてある笑 興味をそそられちょっと行ってみる
136号から細い道に入って民家や民宿の間を通って海の方へ向かう

a0089275_11125136.jpg

見えてきたのは小さなビーチで
岩地海水浴場 というらしい
もしかしたら穴場・・・?

ビーチを過ぎて さらに奥に行ってみる 何やら気になるトンネルが・・・・
a0089275_2231525.jpg

抜けてみるとそこには釣りの穴場とも言えそうな静かな海と釣り人たちがいた・・・
a0089275_22321151.jpg

きっとこんなところって知らないだけでいっぱいあるんだろうネ
伊豆は伊豆でも奥が深いのだ ふむふむ  ん?ところでコートダジュールって?笑
そのあと松崎町周辺を探索してみる なぜならあのセカチューのドラマ版で使われた町だから
アキやサクちゃんがいるかも~ アホー 

さて お次は今回1番行きたかった石廊崎
わての怪しい記憶によると10年ほど行ってないはず・・・
かすかに記憶に残る石廊崎の風景は青々とした深い海と青い空
天気はイマイチだけどきっとまた感動させてくれるだろうと期待を胸に!

ところが到着してみるとなんだか様子がおかしい
a0089275_2240189.jpg

石廊崎の灯台の入口にはジャングルパークという大きな熱帯植物園のようなモノがあって
その横を通って10分ほど歩いたところに灯台があったことを思い出した
ところがそのジャングルパークが閉園していたのだ 
a0089275_223389.jpg

あとで調べてわかったこと・・・閉園したのは2003年9月 約4年前
きっと予算的なこともあるだろうし 仕方ないんだろうけど建物はそのままの状態で
ガラス窓から見える中に残された植物たちは枯れ果てていて とっても痛々しく見えた
a0089275_22332057.jpg

石廊崎灯台に向かう道も蛾の大群がいたり あちこち荒れ果てていて怖かった
a0089275_22333931.jpg

さて着きました 念願の石廊崎! ここは伊豆半島最南端の場所だぞよ
a0089275_22343840.jpg

あーんあーん すべてが天気のせい・・・チキショー
a0089275_22345585.jpg

だけどさすがは最南端だけあって迫力はあります 先っちょの岩で釣りしてる人も・・・・
a0089275_22383796.jpg

ここはまたいつか天気がいー時に絶対来たい!!!!
その頃にはジャングルパーク跡地も改良されてることを祈ります 蛾の大群はもうイヤ! 

まだ南伊豆の旅と そして最後に中伊豆の旅が続きますんでよろしく
[PR]

by beautyaya | 2007-07-04 22:40 | お出かけ


<< 夏の夜      播磨坂で急いでランチ ~ Ta... >>